このページの本文へ移動
ページの先頭です。

本文


日誌2017年9月

掲載日:2017年10月19日更新

彩湖自然学習センターのスタッフが、講座や季節の話題の情報発信をしています。

 

星空観察会:夏の星空

開催日:2017年9月9日(土曜日)

天気:晴れ

久々の晴天での星空観察会となりました。

講座開始直後は、一面の雲でしたが開始早々晴れて来ました。再び曇る前に主な観察対象を受講者の皆様に見ていただくことにしました。今回の目玉は、リングがキレイな土星です。初めて土星のリングを見た方も多く、実物を観察することができて大変喜んでいただきました。

星空観察会の様子1星空観察会の様子2

やはり途中から雲が出てきました。講座の最初の予定では初めに行う室内での映像解説を聞いていただきました。次に、曇雨天時の内容の缶バッジづくりを行いました。本日観察した土星や、観察会定番の月、木星等多数の天体の中から気に入った天体で作っていただきました。

星空観察会の様子3星空観察会の様子4

年明けには冬の星空観察会もありますので、広報やホームページのお知らせをご欄になったらぜひお申込みください。

 

講座「昆虫ウォッチング秋」

開催日:2017年9月17日(日曜日)

天気:雨

なんと昨年に続き雨の中での講座になってしまいました。

雨脚が強く外で少しだけでも観察したいとの希望は、かなえられませんでした。そこで、会場の学習室に昆虫の実物や標本、顕微鏡を置いて観察していただきました。講師の先生からは昆虫の世界を小さなお子さんにも分かるようにお話していただきました。

昆虫ウォッチングの様子1昆虫ウォッチングの様子2昆虫ウォッチングの様子3

次に講師より昆虫の世界の不思議を、例を示してお話いただきました。初めはアメンボが水面に浮かぶ理由です。これはご用意いただいたアメンボの模型を使いました。子どもたちも夢中になって模型のアメンボを水面に浮かばていました。表面張力によることが説明されました。次はチョウが雨の中でも飛べる理由です。鱗粉が雨を通さないため飛べるのですが、界面活性剤を含む洗剤を1滴でも垂らすと水が通ってしまいます。チョウは飛べなくなってしまうわけです。講師からは洗剤の使用について皆さんも考えて欲しいとお話されました。

昆虫ウォッチングの様子4昆虫ウォッチングの様子5

最後の質問コーナーでは大人の方が積極的に質問されていました。雨に降られてしまいましたが、子供も大人も楽しめる講座になりました。今回で、今年度の昆虫の講座は終了です。また来年、たくさんの昆虫に会えると良いですね。来年は晴れますように。


ページトップへ