このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 観光・文化・スポーツ > 彩湖自然学習センター > 施設・展示 > 彩湖自然学習センター > 【彩湖自然学習センター(みどりパル)】一部再開(6月1日から)のお知らせ

本文


【彩湖自然学習センター(みどりパル)】一部再開(6月1日から)のお知らせ

掲載日:2020年6月16日更新

彩湖自然学習センター(みどりパル)の一部再開(6月1日)のお知らせ

彩湖自然学習センターでは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和2年3月4日(水曜)から臨時休館しておりましたが、緊急事態宣言が解除されたことに伴い、6月1日(月曜)から以下のとおり感染防止対策を講じた上で、一部の展示室を再開します。

1 再開日

2020年6月1日(月曜日)から

2  開館時間

午前10時~午後4時30分(第2、4、5月曜日及び月末日は休館)

3 再開する展示室

・1階「水中のふしぎ」(ミニ水族館)

(注意)ドクターフィッシュの触れ合いコーナーは当面の間、休止します。

・4階「学習室」(彩湖自然学習センター 自然写真展)

・5階「荒川のすがた」(屋上広場を含む)

(注意)2階「水辺のふしぎ」、3階「草原・湿原のふしぎ」、4階「林のふしぎ」については、当面の間、閉鎖いたします。

(注意)2階、4階のトイレは利用できます。

4 感染防止対策

(1)来館者への事前周知

・発熱や風邪症状のある方には来館をご遠慮いただきます。

・館内のケース及び展示資料には、触れないでください。

・マスクの着用及び手指の消毒をお願いします。

・来館者の密集見学を防止するため、分散して見学してください。

・大人数・団体での来館はご遠慮ください。

・混雑状況により入館制限、時間制限をさせていただくことがあります。

・感染者が発生した場合を考慮して入館者全員のお名前、ご連絡先をお伺いしておりますのでご協力ください。
万が一の時に、保健所等による聞き取り調査等に御協力いただく場合があります。
下記の様式をダウンロードして、事前に記入してお持ちいただいても結構です。

入館者カード [PDFファイル/92KB]

(2)密閉・密集・密接を避けるための対応

・館内は、サーキュレーターにより空気を対流させるよう努めます。

・展示室内で一時期に入館できる人員を20名程度とし、ソーシャルディスタンス(人と人との距離)を十分にとれるよう入口で調整します。

(3)接触感染リスクへの対応

・来館者が使用できる手・指消毒液を設置します。

・館内の手すり、トイレのドアノブ、エレベーターボタン等は定期的に消毒を行います。

(4)職員の衛生対策

・マスクやフェイスシールド等を着用し、体調管理に努めます。

・手洗い・咳エチケット等を積極的に行い、またその啓発に努めます。

 

 

おうちミュージアム

当館では、家庭で学習する児童の皆さんのためにおうちミュージアムとして教材を提供しております。ぜひご活用ください。

おうちミュージアム(彩湖自然学習センター(みどりパル))はこちら


ページトップへ