このページの本文へ移動
ページの先頭です。

本文


勤労女性センター条例改正の概要

掲載日:2014年8月28日更新

戸田市立勤労女性センター条例改正の概要

戸田市では、現在の「勤労女性センター」を「(仮称)男女共同参画センター」に改め、男女共同参画社会の実現に向けた活動の拠点施設として再出発することになりました。
つきましては、「戸田市立勤労女性センター条例」を改正するにあたり、ご意見をいただきたく、概要をご紹介します。

1.見直しの背景

社会の様々な分野において男女平等を阻害する要因となっている固定的役割分担意識や女性差別を解消し、男女が、互いにその人権を尊重しつつ責任も分かち合い、性別にかかわりなく、その個性と能力を十分に発揮できる男女共同参画社会の実現は、重要な緊急課題となっています。
  本市におきましては、男女共生のまちづくりに市民と行政が一体となって取り組んでおりますが、より一層の推進を図るため、男女共同参画社会の実現を目指し具体的な施策・事業を展開し、市民の自主的な活動を支援するための拠点が必要です。
そこで、現在の戸田市立勤労女性センターの見直しを図り、(仮称)男女共同参画センターとして整備充実させることにしています。

2.改正条例の要点

設置目的

男女が、互いにその人権を尊重しつつ責任も分かち合い、性別にかかわりなく、その個性と能力を十分に発揮することができる男女共同参画社会の形
成を促進するため、(仮称)戸田市男女共同参画センター(以下「センター」という。)を設置します。

事業

センターは、男女共同参画推進に関する次の事業を行います。

  1. 情報の収集及び提供に関すること。
  2. 講座、研修及び啓発に関すること。
  3. 相談に関すること。
  4. 市民活動の支援及び交流の促進に関すること。
  5. センターの施設及び設備の提供に関すること。
  6. その他センターの設置目的を達成するために必要な事業に関すること。

施設を利用できる者

センターは原則として、どなたでも入館、利用することができますが、講習室等の施設を使用できるのは、次のとおりです。

  1. センターに登録している団体
  2. 市民(市内に通勤し、又は通学している者)
  3. その他市長が適当であると認めた者

なお、施設を利用しようとする場合は、あらかじめ市長の許可をうけなければなりません。

使用の許可

センターを使用する場合は、申請書を提出し、あらかじめ市長の許可を受けなければいけません。

使用の制限

市長は次のうち一つに該当すると認めるときは、施設の使用を許可いたしません。

  1. 公益を害し、又は、風俗を乱すおそれがあるとき。
  2. 営利を目的とした催しを行うおそれがあるとき。
  3. センターの設置の目的に反するとき。
  4. その他管理上支障を来すおそれがあるとき

使用料

使用料は、条例で定めた金額を納めさせていただきます。
(案)

講習室
  • 使用時間:1時間
  • 使用料:230円
茶室(和室を含む。)
  • 使用時間:1時間
  • 使用料:300円
軽体育室
  • 使用時間:2時間
  • 使用料:1,500円
テニスコート
  • 使用時間:1面・2時間
  • 使用料:500円
研修室
  • 使用時間:1時間
  • 使用料:400円

運営委員会

センターの運営に関する事項を審議するために戸田市男女共同参画センター運営委員会を置きます。委員13名以内で組織し、委員は、次の者のうちから市長が委嘱又は任命いたします。

  1. 関係団体の代表者
  2. 知識経験者
  3. 市の職員

3.男女共同参画センターの概要

名称:(仮称)戸田市男女共同参画センター
所在地:〒335-0022 戸田市大字上戸田86番地の1
電話:048-443-5046
ファクス:048-444-0463

敷地面積

4,205.24平方メートル(1,732.32坪)

(内訳)
  • センター敷地:2,451.24平方メートル(742.80坪)
  • テニスコート敷地:1,754.00平方メートル(531.52坪)

建物

  • 鉄筋コンクリート2階建て 658.85平方メートル(199.65坪)
  • 軽量鉄骨造平屋建 164.32平方メートル(49.79坪)
  • 合計:823.17平方メートル(249.44坪)

使用時間

  • 館内の施設:午前9時から午後9時30分
  • テニスコート:午前8時30分から午後6時30分(ただし、11月1日から翌年の3月31日までの間は、午前10時30分から午後4時30分まで)

休館日

  1. 月曜日
  2. 国民の祝日に関する法律(1948年法律第178号)第2条に規定する祝日(以下「祝日」という。)。ただし、祝日が月曜日に当たるときは、その翌日(以下「振替日」という。
  3. その前日及び翌日が祝日である日。ただし、この日が月曜日に当たる日及び振替日は除く。
  4. 1月2日、3日及び12月29日から31日まで
  5. その他市長が認めた日

ページトップへ