このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > 自宅療養者に災害備蓄用食料品を届けます

本文


自宅療養者に災害備蓄用食料品を届けます

掲載日:2021年9月2日更新

自宅療養者に災害備蓄用食料品を届けます

内容

戸田市では、新型コロナウイルス感染症の自宅療養者への支援として、災害備蓄用の食料品のお届けを、2021年(令和3年)9月3日から開始します。

電話かファクスで申込みいただき、宅配ポストや玄関先へ配達します。

自宅療養者は県の配食サービスを希望に応じて受けることができますが、世帯の方が濃厚接触者等になると、外出することができなくなることから、支援品が届くまでの間に食料品が無くなってしまうなどの問題が考えられます。

そのため、県の配食サービスが開始される間に活用していただきたく、自宅療養中の方及びその同居人の方に対し、人数分×3日間分の食料品をお届けするものです。なお、戸田市では2021年8月23日から自宅療養の希望者に対し、パルスオキシメーターの貸出も行っています。

対象者

戸田市民で下記のいずれかに該当する方。

  1. 新型コロナウイルス感染症の陽性が確認されて自宅療養している方で、県の配食サービスが開始されていない方とその同居人の方。
  2. PCR検査を受け結果が判明していない方とその同居人の方。

(注釈)食料品の配布が必要な方に限ります。

申込方法

福祉保健センターに電話・ファクスで、氏名・住所・人数等を伝え、申込み

支援品

わかめごはん、レーズンパン、梅がゆなど(9食分)、水(500ミリリットル)3本

災害備蓄用食料品写真

配達方法

職員が自宅に配達(玄関先又は宅配ポスト等へ配達)

(注釈)正午までに申込みの分は当日中に配達します。

受付開始

2021年(令和3年)9月3日(金曜)午前8時30分から

申込期間

開庁日の午前8時30分から午後5時15分まで

問い合わせ

福祉保健センター 保健政策・感染症対策担当

電話:048‐446‐6479 ファクス:048-446-6284


ページトップへ