このページの本文へ移動
ページの先頭です。

本文


指名停止措置について

掲載日:2014年8月11日更新

内容

2014年(平成26年)6月15日付けで新聞等において報道された戸田市発注工事「市道第5001号線歩行者自転車道路整備工事」における公衆損害事故について、施工業者に対し3か月間の指名停止措置を行った。
このことは、施工業者の安全管理の措置が不適当であったため、歩道部分掘削中に信号柱を倒壊させ、通行中の普通自動車を破損し、その運転手を負傷させた。

また、通行中の自動二輪車の運転手が、倒壊した信号柱に接続されたケーブルに接触し、負傷したことが、戸田市建設工事等請負業者指名停止要綱別表第1第5号(公衆損害事故)の規定に該当することから措置したものである。

事故発生日時:6月14日(土曜)、午後2時20分ごろ
場所:戸田市笹目北町 笹目北町交差点
対象業者:株式会社 市ヶ谷組 代表取締役 市ヶ谷 昌彦 戸田市美女木5丁目4番地2
指名停止期間:2014年(平成26年)6月25日から9月24日まで

お問い合わせ

入札検査課 入札担当 電話 048-441-1800(内線653)


ページトップへ