このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > 戸田市民大学認定講座・公開講座を開催

本文


戸田市民大学認定講座・公開講座を開催

掲載日:2014年8月28日更新

内容

「地震は避けることはできないが、その被害を減らすことはできる」。この減災を最大限に進めていくため、私たちは、今想定されている地震の規模や影響などについて知りうる限りの情報を把握しておく必要があるのではないでしょうか。そこで、戸田市民大学では、地震研究等で第一人者である著名な講師を招いて、公開講座を開催いたします。

公開講座1 首都直下地震の姿とその影響 巨大地震に備える

  • とき 2012年(平成24年)2月25日(土曜)、午後2時3時30分
  • ところ 新曽福祉センター(戸田市新曽1395)
  • 講師 東京大学地震研究所・地震予知研究センター長 平田直 教授
  • 内容 地震研究の世界トップを行く東京大学地震研究所の平田直教授が語ります。

公開講座2 埼玉県の液状化履歴とその対策 地盤は語る

  • とき 2012年(平成24年)3月10日(土曜)、午後2時3時40分
  • ところ 笹目コミュニティセンター「コンパル」ホール(戸田市笹目3-12-1)
  • 講師 関東学院大学工学部社会環境システム学科 若松加寿江 教授
  • 内容 液状化研究の第一人者であり、過去約1,600年間に全国で起きた地震を調べ、「日本の液状化履歴マップ」を作成。繰り返される危険性に警鐘を鳴らしている若松教授が語ります。

お問い合わせ

生涯学習課 電話:048-441-1800(内線308)


ページトップへ