このページの本文へ移動
ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > 民生委員による高齢者見守り訪問

本文


民生委員による高齢者見守り訪問

掲載日:2014年8月28日更新

内容

高齢者の方々が安心して地域で暮らせるよう、地域の身近な相談相手である民生委員が、高齢者世帯を家庭訪問し、同意を得た高齢者世帯に対して見守り活動をしていくことにより、高齢者の孤独死をはじめとした危機的状況の未然防止や早期発見を図る。

とき

2012年(平成24年)9月~2012年(平成24年)11月

対象

65歳以上の単身高齢者の世帯  4,417世帯( 4,417人)
65歳以上を含む高齢者の世帯  3,590世帯( 7,180人)
合計 8,007世帯(11,597人)
(注釈)平成24年7月1日現在

訪問者

各担当地区の民生委員・児童委員
下戸田地区 46地区
上戸田地区 36地区
新曽地区 33地区
美笹地区 37地区
地区合計 152地区

訪問方法

  • (1)担当地域の対象者を地区別リスト(平成24年7月1日現在)により訪問
  • (2)訪問先で高齢者と顔合わせを行い、訪問説明チラシ配布、今後の見守り活動への同意について確認を行ない、地区別リストに状況を記入

お問い合わせ

長寿福祉課 高齢者支援担当 電話:048-441-1800(内線471)
福祉総務課 民生委員担当 電話:048-441-1800(内線298)


ページトップへ