このページの本文へ移動
トップページ > 広報戸田市 > 2018年広報戸田市 > 広報戸田市 2018年10月1日号 トップ > Topics > 一家に1台あると便利 防災ラジオの販売を開始します
広報戸田市 2018年10月1日号

本文

一家に1台あると便利 防災ラジオの販売を開始します

 防災行政無線は、災害発生時の重要な情報源の1つとなります。しかし、室内では聞きとりづらかったり、豪雨や強風の際に音が不鮮明になったりと、十分な周知ができないという課題があります。この課題を解決するため、緊急時に自宅で防災行政無線の放送内容を聞くことができる、防災ラジオの販売を開始します。ぜひご活用ください。

緊急時に役立つ機能が満載!

 防災ラジオには、ラジオ、照明(ライト)、防災行政無線の受信などさまざまな機能があり、1台あると緊急時にとても役立ちます。

対象

1世帯、1事業所につき1台まで

費用

3,000円

(注釈)文字付きは、身体障害者手帳(聴覚障害1級、2級)所持者のいる世帯に限る

  1. 情報を受信すると自動で起動します。
  2. 音声のみ受信するものと、放送内容を文字で表示できる文字付きの2種類があります。
  3. 放送内容の聞き直し機能があり、直前に受信した内容を1件録音できます。
  4. AM/FMのラジオ機能があります。
  5. AC電源または乾電池のどちらでも使用できます。
  6. 緊急放送の受信時には、LEDライト(赤色)が点滅し、視覚的にも訴えることができます。音量は設定レベルにかかわらず最大音量で流れます。

購入には申請が必要です

ステップ 1

申請書に必要事項を記入し、危機管理防災課に提出

(注釈)申請書は10月末に危機管理防災課窓口や福祉センター、戸田公園駅前行政センターで配布予定です

ステップ 2

送付された納付書で支払い手続きをする

(注釈)納付書と併せて、引渡期間(2019年1月以降の予定)をお知らせします

ステップ 3

支払い済みの納付書の写しと防災ラジオを交換する

(注釈)原則、危機管理防災課窓口での交換となりますが、福祉センターや戸田公園駅前行政センターなどでも交換を実施予定です

(注釈)詳しくは市ホームページをご覧ください
https://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/121/


お問い合わせ

ページトップへ