このページの本文へ移動
トップページ > 広報戸田市 > 2018年広報戸田市 > 広報戸田市 2018年6月1日号 トップ > 特集 > 2017年度下半期財政事情(2) 上下水道事業会計財政事情(2018年3月31日現在)
広報戸田市 2018年6月1日号

本文

2017年度下半期財政事情(2) 上下水道事業会計財政事情(2018年3月31日現在)

 上下水道事業は、お客様からお支払いいただいた水道料金および下水道使用料をもとに、事業運営に必要な経費をまかなう「独立採算制」を原則に経営を行っています。

資産及び借入金残高

項目 合計額
資産(現金・水道施設など)(水道事業) 193億1,330万9千円
借入金残高(企業債)(水道事業) 41億2,773万1千円
資産(現金・下水道施設など)(下水道事業) 226億3,205万5千円
借入金残高(企業債)(下水道事業) 84億0,951万1千円

収益的収入及び支出

区分 執行額 執行率
収入(水道事業) 26億2,030万3千円 103.9パーセント
支出(水道事業) 23億5,393万4千円 94.2パーセント
収入(下水道事業) 26億8,422万3千円 100.1パーセント
支出(下水道事業) 25億3,703万1千円 96.8パーセント

資本的収入及び支出

区分 執行額 執行率
収入(水道事業) 1億5,286万7千円 87.2パーセント
支出(水道事業) 13億1,282万円 70.3パーセント
収入(下水道事業) 6億3,419万1千円 62.0パーセント
支出(下水道事業) 13億5,313万9千円 74.9パーセント

(注釈)資本的収支執行額の不足額は、水道料金および下水道使用料収入で生じた利益の積立金などで補てんされます


お問い合わせ

ページトップへ