このページの本文へ移動
広報戸田市 2018年6月1日号

本文

親子で楽しむ折り紙講座

2018年4月21日(土曜日) 図書館・郷土博物館

 端午の節句を前に、折り紙で鯉のぼりをつくる講座が開催されました。当日は7組14人の親子が参加し、日本折紙協会の講師に丁寧に折り方を教わりながら、親子で協力して、和紙を折ったり糊付けしたりしました。楽しみながら折り進めていくと、家で飾れるミニチュアの鯉のぼりが見事に完成しました。

郷土料理(三角笹ちまき)を作ろう

2018年4月22日(日曜日) 笹目コミュニティセンター

 子どもたちが保護者と一緒に、ちまきづくりを体験しました。笹の葉にもち米を入れ、イグサの紐で縛った後、ゆっくり45~50分ほど茹でると、もちもちのちまきができ上がります。自分でつくったちまきのおいしさに興奮気味の子どもたち。待ち時間の間は、端午の節句にちなんだお話会が開かれ、季節感も目一杯楽しみました。

こどもの国まつり

2018年5月5日(祝日・土曜日) 児童センターこどもの国

 爽やかな晴天に恵まれたこどもの日、「こどもの国まつり」が開催されました。屋外では太陽観察や大きなトランポリン、屋内では鯉のぼりくぐりやコンサートなどが催され、子どもたちは大喜び。ピエロショーでは、ピエロの大道芸が成功するたびに子どもたちから歓声が上がりました。

骨こつ教室

2018年5月9日(水曜日) 福祉保健センター

 市民の健康意識を高め、日々の健康管理に役立ててもらうため、「骨こつ教室」が開催されました。この日はあいにくの雨でしたが、31人が参加しました。かかとの骨の骨量測定と結果説明のほか、歯周病予防の話や骨粗しょう症を予防するための生活習慣の話と体操の実技があり、参加者は熱心に耳を傾けていました。

女性向けチャレンジショップセミナー

2018年5月11日(金曜日) 市役所

 趣味や特技を生かした店舗の出店に関心のある女性を対象に、ディスプレーセミナーが開催されました。参加者は、商品を魅力的に見せるディスプレーの基本レッスンを受けた後、実際に自身の商品を使って、見た人が手を伸ばしたくなるような効果的なディスプレー方法についてアドバイスを受けました。

彩湖周辺の野鳥観察:初夏

2018年5月13日(日曜日) 彩湖自然学習センター

 今年度最初の野鳥観察会が開催され、親子連れなど32人が参加しました。初夏の彩湖周辺では、およそ30種程度の野鳥を観察することができます。講師から野鳥の生態について解説を聞きながら、木の枝にはモズや巣づくりしているハシボソガラス、水辺にはハクセキレイなど、14種の野鳥を観察することができました。

少年少女消防クラブ入団式

2018年5月13日(日曜日) 消防本部

 今年度からの試みとして、「消防クラブ入団式」が行われました。新入団員4人は、クラブ会長から「正しい防災知識で手助けをしてください」と消防手帳を手渡され、元気な返事で応えていました。入団式後は、「消防クラブの集い」を行い、先輩団員も交えて自己紹介や昨年度の活動を振り返り、交流を深めていました。


ページトップへ