ページの先頭です。


2010年度(平成22年度)展示紹介

掲載日:2014年11月12日更新

2010年度企画展「豊かな恵みと生きものたち」

期間

2010年7月17日(土曜)から8月29日(日曜)
(2010年7月26日、2010年8月9日、23日は休館日)

会場

3階特別展示室

身近な耕作地にも、原生動物から哺乳類まで多くの種が織りなす豊かな生態系があります。この企画展では、私たちの食を支える農作業や漁撈の舞台と、そこに生息している多様な生きもの、両者の密接な関わりがもたらす豊かな営みについて紹介しました。

「豊かな恵みと生きものたち」のチラシ

 
展示室のようす
 

関連事業

ワークショップ1「植物標本をつくってみよう」

  • 2010年7月24日(土曜)午後1時30分から午後3時30分まで
  • 無料、申込不要

アニメーション上映会「白いファンタジア」

  • 2010年8月1日(日曜)午前11時から午前11時40分まで
  • 定員50名、無料、申込不要

記録映画上映会「グレート・ネイチャー」

  • 2010年8月1日(日曜)午後1時30分から午後3時30分まで
  • 定員50名、無料、申込不要

体験講座1「外来植物で草木染めに挑戦しよう」

  • 2010年8月11日(水曜)午後1時30分から午後4時まで
  • 3歳以上の親子20組、300円(材料費・保険代・確認はがき代)、2010年8月3日午前10時から博物館へ電話で受け付け

ワークショップ2「折り紙で食物連鎖のピラミッドづくり」

  • 2010年8月19日(木曜)午前10時から正午まで
  • 小中学生(小3以下は保護者同伴)、20名、参加費無料、2010年8月5日午前10時から博物館へ電話で受け付け

体験講座2「笹目川で投網体験と生きものさがし」

  • 2010年8月22日(日曜)・8月23日(月曜)
  • 3歳以上の親子(両日とも参加できる人)20組、100円(保険代・確認はがき代)、2010年8月6日午前10時から郷土博物館へ電話で受け付け

第26回特別展「鍼・脈・薬から戸田の医療史から」

期間

2010年10月23日(土曜)から12月12日(日曜)
(2010年10月25日、2010年11月8日、22日、29日、30日は休館日)

会場

3階特別展示室

「鍼・脈・薬から戸田の医療史から」のチラシ

関連事業

講演会「漢方のはなし」

講師

小曽戸洋氏(北里大学東洋医学総合研究所医史学研究部部長)

日時

2010年11月7日午後1時30分から午後3時まで

会場

図書館・郷土博物館2階視聴覚室

定員

50名

受付

10月23日10時から電話にて

こども体験ひろば「漢方薬のできるまで」

薬研や石臼などをつかって漢方薬のできるまでの作業を体験します。

日時

2010年11月6日午前10時から正午まで

会場

郷土博物館3階講座室

定員

なし

受付

随時

こども体験ひろば「薬草でしおりづくり」

乾燥させた薬用植物とラミネートフィルムで簡単なしおりをつくります。

日時

2010年11月13日午前10時から正午まで

会場

郷土博物館3階講座室

定員

なし

受付

2010年10月23日午前10時から電話か事務室にて

2010年度企画展「たんけん昔のくらし」

期間

2011年1月15日(土曜)から3月6日(日曜)
(2011年1月24日、31日、2011年2月14日、28日は休館日)

会場

3階特別展示室、特別展示室前ロビー
(注釈)サテライト展示会場:常設展示室及び1階ホワイエ

「たんけん昔のくらし」のチラシ

関連講座

子ども向け体験講座「昔のくらし体験ツアー」

日時

2011年2月5日(土曜日)午後2時から午後4時(時間中いつでも参加可能)

対象

小・中学生

定員なし/無料

郷土博物館内を回りながら黒電話や洗たく板、かつお節けずり器など最近はあまり使われなくなった昔の道具を使ってみよう!そこにあるナゾをときながらすべて回れば、キミは「昔のくらし博士」になっているはずだ!

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。