ページの先頭です。


館内案内

掲載日:2014年8月28日更新

悠久の歴史と市民の郷土を愛する心を基に、博物館の設立を要望する市民の長年にわたる願いが実って、1984年11月1日に戸田市立郷土博物館が開館しました。

 
郷土博物館案内図3階

常設展示室

メインテーマを「荒川の流れと収穫の日々:低湿地のくらし」として、低湿地である戸田の自然と歴史を展示しております。

常設展示室案内図

  1. 太古の戸田
  2. 鍛冶谷、新田口遺跡と方形周溝墓
  3. 南原遺跡と古代の交易
  4. 武士の時代と佐々目郷:戸田
  5. 戸田の渡しと人々の暮らし
  6. 村の豊かさ
  7. 戸田の生活と文化
  8. 戸田橋架橋と近代化
  9. 戸田の自然

特別展示室

特別展示室では、戸田市内に限らず、広くテーマを求める特別展・館内資料を中心にする企画展などを行っております。

講座室

講座室では、どなたでも参加できる各種の講座や講習会を開催しております。

ロビー

ロビーでは、くつろいだ雰囲気で楽しめるように、市民から寄贈された貴重な収蔵資料をもとに、四季の行事にちなんで「ひな祭り」や「端午の節供」等の展示をしております。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。