ページの先頭です。


アーカイブズセンター

掲載日:2016年11月21日更新

郷土博物館では、江戸時代から伝わる古文書はもとより、明治時代以降の村々や戸田町、市制施行後に作成された行政文書等の中から、歴史的に価値のある物の収集、整理及び保存を行なってきました。
また、当館は、保存された歴史資料(史料)の調査研究を行い、その成果を展示、講座、刊行物等の形にし、公開してきました。
戸田市アーカイブズ・センターは、市が所蔵する史料を来館者が閲覧するための専用スペースとして、2009年の「国際アーカイブズの日」(6月9日)にオープンしました。
現在のところ、公開している史料は、古文書や地図、地域文献などに限られていますが、今後準備が整い次第、写真や歴史的な公文書等も公開していく予定です。

『戸田市史 昭和から平成へ』の販売について

2016年10月1日、郷土博物館では、市制施行50周年を記念し、昭和から平成にかけて戸田の歴史を
まとめた『戸田市史 昭和から平成へ』を刊行しました。

詳しくは、戸田市史昭和から平成への刊行についてを御覧ください。

 

戸田市史昭和から平成へ表紙の画像

B5判 431ページ

価格

3000円

送料

460円(一冊の場合) 他の刊行物と併せてお求めの場合は、郷土博物館(048-443-5600)までお問い合せください。

販売場所

戸田市立図書館・郷土博物館 1階事務室

講座のお知らせ

古文書修補見学会

アーカイブズ・センターで整理、保存している古文書のクリーニング、裏打ち等の修補作業を公開します。
公開時間内は自由見学です。

日時

次回の開催は未定です。

場所

戸田市立郷土博物館 3階 講座室

対象

どなたでも

受付

当日受付 予約不要 時間内出入自由

アーカイブズ・センター 利用案内

開室時間

午前10時から正午、午後1時から午後4時30分

休室日

  • 毎月の第2、4、5月曜日
  • 館内整理日(毎月末日。ただし、その日が土曜日・日曜日または祝日である場合を除く。)
  • 年末年始(12月29日から翌年の1月4日まで)

入室料

無料

利用手続

センターを利用するには「利用登録証」(1年間有効)の提示が必要となります。
初めてご利用の方は「利用登録証」の発行手続きをしてください(即日発行)。
展示室等の御観覧に「利用登録証」は必要ありません。

センターは、戸田市立図書館・郷土博物館の2階にあります。

調査・研究で資料の閲覧を御希望される場合は、事前にお電話等でのお問い合わせをおすすめいたします。

電話 048-443-5600(戸田市立郷土博物館)

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。