ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 子育て・教育 > 学校教育 > 計画・取り組み > 新曽中学校の教室棟増築等工事について


新曽中学校の教室棟増築等工事について

掲載日:2019年7月11日更新

新曽中学校については、通学区域内の小学校4校(戸田第一小学校の一部児童、新曽小学校、新曽北小学校、芦原小学校)の児童数及び学級数の継続的な増加に伴い、平成32年度(2020年度)以降の生徒数及び学級数に対して、教室数が不足する見込みとなりました。そして、この生徒数及び学級数の増加は、今後もしばらく続く予測となっているため、新たに教室棟を増築する工事を行う計画となりました。

このため、平成32年(2020年)4月の新しい教室棟の利用開始を目指し、平成29年度(2017年度)から平成30年度(2018年度)にかけて、設計業務を進め、教室棟増築工事の具体的な内容を検討いたしました。

この度、設計業務が完了しましたので、教室棟増築工事の概要について、次のとおりお知らせいたします。

新曽中学校教室棟増築等工事について

設計業務(実施完了)

平成29年度(2017年度)から平成30年度(2018)年度の約1年をかけて、建物の配置や構造、各階のレイアウト、設備や内外のデザイン等を検討し、工事の実施に向けて工事費の具体的な積算を行いました。なお、設計内容の検討に当たっては、意見交換会等を行い、学校の教職員や学校評議員の皆様の御意見を伺いました。

教室棟増築等工事(実施予定)

平成31年(2019年)3月から平成32年(2020年)3月頃にかけて教室棟増築工事と、当該工事に伴う既存施設の改修工事を行う予定です。

地域の皆様へのお知らせ


地域の皆様へのお知らせ等については、本ホームページや資料の配布等を通じて行う予定です。

 

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。