ページの先頭です。
トップページ > 組織からさがす > 予防課 > 違反対象物の公表制度を開始します


違反対象物の公表制度を開始します

掲載日:2018年7月1日更新

違反対象物の公表制度を開始します

公表制度概要リーフレット [PDFファイル/3.25MB]

違反対象物に係る公表制度

建物の利用者の方が、火災の危険性に関する情報を自ら入手し、安心して建物を利用することができるようにするものです。    

飲食店など、不特定多数の方が出入りする建物で、重大な消防法令違反がある場合、その建物に関する情報を戸田市消防本部のホームページで公表します。

公表の対象となる建物

飲食店、物品販売店などの不特定多数の方が出入りする建物や、病院、社会福祉施設などの一人で避難することが困難な方が利用する建物が対象となります。

公表の対象となる違反

公表の対象となる建物において、屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、自動火災報知設備の設置義務があるにも関わらず、設置されていない重大な消防法違反が対象となります。

公表する内容

  1. 違反が認められた防火対象物の名称及び所在地
  2. 違反の内容
  3. 公表日

公表の方法

戸田市消防本部のホームページに掲載します。違反が是正されましたら削除します。

運用開始日

2019年1月1日から実施いたします。

建物関係者の方へ

所有、管理している建物が、以下のような変更を行う場合には、新たに消防用設備等の設置義務が生じることがありますので、事前に戸田市消防本部予防課へご相談下さい。


  • 飲食店、物品販売店、社会福祉施設などがテナントとして新たに入店する場合
  • 建物の増築や改築、隣接する建物と屋根などで接続する場合
  • 荷物や棚などで窓を塞いだりする場合
ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。