ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 事業者の方へ > 計画・施策・条例 > 都市計画 > 新曽第一地区都市再生整備計画事業について


新曽第一地区都市再生整備計画事業について

掲載日:2014年11月26日更新

戸田市では、2010年度(平成22年度)から2014年度(平成26年度)にかけて、社会資本整備総合交付金(都市再生整備事業)を活用し、「新曽第一地区」の笹目川左岸プロムナードや、北戸田駅東口周辺整備、土地区画整理事業を進めてきました。
2014年度(平成26年度)が事業の最終年度にあたり、これまでの取り組みの成果を評価した「事後評価結果」を公表します。
その一環として、新曽第一地区内居住者の皆様にアンケート調査を実施しましたので、その結果も合わせて公表します。

都市再生整備計画事業とは

都市再生整備計画事業は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした
個性あふれるまちづくりを実施し 、全国市町村の再生を効率的に推進することにより、
地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るための制度です。

新曽第一地区 都市再生整備計画

【概要】についてはこちらをご覧ください [PDFファイル/730KB]
【計画書】についてはこちらをご覧ください  [PDFファイル/1.46MB]

(注釈)「新曽第一地区 都市再生整備計画書」は、区画整理事務所でも閲覧していただけます。

事後評価の目的・時期・内容について

目的

整備計画の最終年度又は終了後に、事業の進捗状況、事業効果の発現状況等を確認し、必要に応じて適切な改善措置等を検討するとともに、その結果を同種事業の計画へ反映します。

時期

2014年度(平成26年度)【事業計画終了年度】

内容

アンケート調査の実施 [PDFファイル/948KB]アンケート結果についてはこちらをご覧ください

事後評価の結果の公表について

交付金により達成された成果等を客観的に検証した「事後評価シート」を市民の皆さまにご覧いただくことで公共事業への理解を深めると同時に、わたしたちの「魅力あふれる、まちづくり」に更なる関心を持っていただければ幸いであると考えております。

【事後評価シート「新曽第一地区」】についてはこちら [PDFファイル/685KB]

戸田市都市再生整備計画事後評価委員会について

【目的】

事後評価作業が適切に遂行されたことを、「戸田市都市再生整備計画事業評価委員会設置要綱」に基づき第三者機関として学識経験者などから構成された「評価委員会」によって中立・公平な立場で確認していただき、今後のまちづくり方策等について意見を求めることを目的としています。

【開催日時】

平成26年12月15日(月曜)16時00分から17時30分まで

【場所】

土地区画整理事務所 会議室

【内容】

1.事後評価手続き等にかかる審議
2.今後のまちづくり等にかかる審議

【出席者】

委員名簿 [Wordファイル/20KB]をご覧ください。

【決定事項】

「事後評価手続き等にかかる審議」および「今後のまちづくり等にかかる審議」の結果、都市再生整備計画事業における事後評価は妥当であると確認した。

【議事】

新曽第一地区都市再生整備計画議事録

【資料等】

委員会配布資料
資料一覧
議事次第
戸田市都市再生整備計画事業評価委員会要綱
事後評価委員会説明資料 [PDFファイル/7.69MB]
事後評価方法書 [PDFファイル/742KB]


ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。