ページの先頭です。


地震保険

掲載日:2016年4月1日更新

地震保険について

地震被災後の備えとして、地震保険があります。

地震保険の対象は居住用の建物と家財です。
地震保険は、火災保険に付帯する方式での契約となります。火災保険への加入が必要となりますので注意してください。
すでに火災保険を契約されている方は、契約期間の中途からでも地震保険に加入できます。

地盤の液状化による建物損害については、被害の状況(傾斜、沈下)により、「一部損」「半損」「全損」といった認定がなされます(例えば、「沈下」が30センチメートルを超える場合は「全損」になります)。

詳細について

地震保険の詳しい内容は、次のホームページを御覧ください。

お問い合わせ

都市整備部まちづくり推進課 建築審査・住宅担当
電話:048-441-1800(代表)(内線334)

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。