ページの先頭です。


戸田市土地利用調整方針

掲載日:2017年6月29日更新

戸田市土地利用調整方針

策定の趣旨

本市では、平成24年(2012年)11月に都市計画法に基づく市の都市計画に関する基本的な方針として第2次戸田市都市マスタープラン(以下「都市マスタープラン」といいます。)を策定し「人と環境にやさしい 水と緑豊かな美しい文化・産業・公園都市」を将来の都市づくりの目標として取り組んでいます。

都市づくりを進める中、土地利用については、都市マスタープランに示す土地利用方針に従い、適切な土地利用の実現を図っていますが、大規模工場跡地における集合住宅の建設等の土地利用の混在に起因する諸問題については、解決する仕組みが確立されていません。このことについては、都市マスタープラン第6章の実現化の方策において「住宅地と工業地、住宅地と商業地とが混在するエリアでの土地利用転換にあたっては、土地利用を誘導するための土地利用調整システムについて検討する」こととなっています。

これを受け、土地利用が混在するエリアにおける課題に対応するには、土地利用を適切に誘導・調整するための基本的な考え方を整理し、用途地域をはじめとした既存の土地利用制度、市独自の制度等を、土地利用の現況や動向、地区の特性等に応じて効果的に組み合わせることが必要となっています。また、これらを運用するには、住民、事業者、市の協働で取り組むことも併せて必要となっています。

そこで、本市では、土地利用を適切に誘導・調整するための基本方針を「土地利用調整方針」と定義し、策定します。なお、この方針は、土地利用の転換によって特に土地利用が混在するおそれがある工業系用途地域(都市計画法に基づく工業地域、準工業地域)を主な対象とします。

土地利用調整方針

戸田市土地利用調整方針 [PDFファイル/1.19MB](平成28年(2016年)10月策定)

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。