ページの先頭です。
トップページ > 組織からさがす > 保育幼稚園室 > 産学官協働による保育人材確保・定着化業務委託におけるプロポーザル方式(指名型)業者選定について


産学官協働による保育人材確保・定着化業務委託におけるプロポーザル方式(指名型)業者選定について

掲載日:2018年5月24日更新

産学官協働による保育人材確保・定着化業務委託におけるプロポーザル方式(指名型)業者選定について

本市では、戸田市待機児童緊急対策アクションプランに基づき、保育人材の確保・定着化の課題解決に向けて、市や事業者等の主体が単独ではなく一丸となり、市独自の方策を市全体で生み出し、それを実践した結果、保育士にとって魅力ある・働きやすい職場にすることで、本市の保育の質が向上し、長期に渡り安定的に保育人材を確保し、定着し続けることを狙いとした「産学官協働による保育人材確保・定着化業務」を実施することとなりました。

業務の選定にあたっては、専門的な技術、知識及び業務提案が必要となることから、プロポーザル方式(指名型)により行うこととしましたので、お知らせいたします。


「待機児童緊急対策アクションプラン」のページ

待機児童緊急対策アクションプランに関することは、こちら

質問事項及び回答(指名業者向け)

2018年(平成30年)1月29日午後5時15分をもって、質問を締切といたしましたので、質問事項及び回答を公開したします。

質問事項及び回答 [PDFファイル/82KB]

選定結果

契約区分:随意契約(プロポーザル方式業者選定)

件   名:産学官協働による保育人材確保・定着化業務

契約業者:パシフィックコンサルタンツ株式会社埼玉事務所

契約期間:2018年(平成30年)5月11日から2020年(平成32年)3月31日まで

契約金額:8,953,200円(税込)

予定価格:8,967,000円(税込)

契約内容:

(1) 戸田市における保育人材確保・定着化をめぐる課題分析・論点整理 

(2) 保育人材確保・定着化を図っていくための具体的方策の提案

(3) 産学官協働で協議する場の立ち上げ・企画・運営支援

(4) 具体的方策の実施・進行管理支援

(5) 平成32年度以降の進め方・推進体制等の検討支援

(6) 報告書の作成(中間・最終)

契約選定理由:業者選定委員会の評価が最も高かったため

契約選定業者評価点:305点/440点満点

 

 

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。