ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 子育て・教育 > 妊娠・育児 > 手当・助成 > こども医療費助成制度 登録申請方法


こども医療費助成制度 登録申請方法

掲載日:2019年7月8日更新

3-1.こども医療費助成制度の登録申請方法 【0歳から15歳の方】

市役所の「こども家庭課」窓口(又は、美笹支所。全部転入の場合には、戸田公園駅前出張所でも申請が可能です。)で「こども医療費受給資格登録申請書」を記入し、申請します。
(こども医療費は、申請受付日から対象となります。ただし、特例として、転入や出生の場合で、転入日や出生日の翌日から15日以内に手続きをすると、転入日や出生日から対象になります。)

申請書受付後、約14日後に「こども医療費受給資格者証」と「案内書」を送付いたします。

申請に必要なもの

こどもの加入している健康保険証(原本)

こどもの健康保険証が手続き中などでお手元にない場合は、被保険者(保護者等)の保険証でも可能です。

申請者名義の預金通帳又はキャッシュカード(原本)

申請は郵送での受付も可能です。
郵送の場合には、こども医療費登録申請書に記入のうえ、健康保険証のコピー、預金通帳又はキャッシュカードのコピー(銀行名、支店名、口座種別、口座名義、口座番号の確認できるもの)を同封してください。

 

3-2.拡大分(15歳から18歳まで)の資格登録申請方法

(注釈)15歳から18歳までの助成は、令和元年10月診療分より対象となります。

平成13年4月2日から平成16年4月1日生まれの方など、15歳の年度末に戸田市こども医療費の受給資格がなかった方は、初回請求の際に資格登録申請が必要になります。

下記の必要書類を準備のうえ、戸田市役所2階こども家庭課窓口にて手続きをしてください。

(注釈)平成16年4月2日以降にお生まれで、15歳年度末に戸田市こども医療費の受給資格がある方は資格登録手続きは不要です。

新たな受給資格者証は発行されないので、助成対象の医療費が発生した場合は、医療機関にかかるとき(市外受診)等をご確認のうえ請求してください。

申請に必要なもの

こどもの加入している健康保険証(原本)

こどもの健康保険証が手続き中などでお手元にない場合は、被保険者(保護者等)の保険証でも可能です。

申請者(保護者)名義の預金通帳又はキャッシュカード(原本)

申請は郵送での受付も可能です。
郵送の場合には、こども医療費登録申請書に記入のうえ、健康保険証のコピー、預金通帳又はキャッシュカードのコピー(銀行名、支店名、口座種別、口座名義、口座番号の確認できるもの)を同封してください。

 

様式ダウンロード

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。