ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 健康・医療・福祉 > 健康 > 健康診査・検診 > 平成29年度特定健診・特定保健指導について


平成29年度特定健診・特定保健指導について

掲載日:2017年6月19日更新

平成29年度特定健診が始まりました。

(1)特定健診とは

生活習慣病の前段階としてのメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健診を行い、メタボリックシンドロームまたはその予備群かどうかを判定します。なお、健診費用は無料です。

(2)特定健診の内容

喫煙・飲酒等生活習慣に関する質問、身長・体重・腹囲・血圧等の身体計測および脂質・肝機能・血糖・尿の検査など

(3)対象者(健診を受けられる人)

戸田市国保に加入している40歳から74歳までの人

(4)受診期間

受診券が届いた日から10月31日まで

なお、受診券は毎年6月中旬以降に順次発送いたします。

(5)受診するときに必要なもの

  1. 受診券(対象者にお送りしています。氏名等の記載事項をご確認ください。)
  2. 記録票(受診券に同封しています。質問事項をあらかじめご記入ください。)
  3. 国民健康保険の保険証

(6)受診方法

  1. 受診券が届く(緑色の封筒に入っています)
  2. 特定健診を申し込む(実施医療機関を確認してください)
  3. 特定健診を受診する
  4. 結果を確認する(後日医療機関で健診結果をもらいます)

(7)実施医療機関

実施医療機関一覧 [PDFファイル/141KB]

(8)費用

無料

 

特定保健指導について

(1)特定保健指導とは

メタボリックシンドロームまたはその予備群の人に対し、生活習慣病を予防するため、健康的な生活習慣を身につけるための指導を行います。

(2)特定保健指導の内容

  • 積極的支援(生活習慣改善の必要性が高い人が対象となります。)
    保健師等が作成する「支援計画」に基づき、定期的かつ継続的に支援を受け、生活習慣の改善を目指します。
  • 動機付け支援(早急な生活習慣改善の必要性はないが、注意が必要な人が対象となります。)
    保健師等の支援を受け、生活習慣の改善すべき点を自覚し、自ら目標を設定し行動に移すことを目指します。

3)対象者(保健指導を受ける人)

特定保健指導基準の表

(注釈1)BMI=体重(キログラム)÷身長(メートル)÷身長(メートル)

(注釈2)対象者には、特定保健指導利用券をお送りします。なお、利用料は無料となります。

(注釈3)対象者以外の人には、健診結果の提供に合わせ、生活習慣の改善に関する基本情報を提供します。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。