ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険税の税率等の改正について


国民健康保険税の税率等の改正について

掲載日:2018年2月6日更新

戸田市では、特定健康診査の受診率向上、ジェネリック医薬品利用差額通知などの事業をとおして医療費の適正化に取り組んできました。しかしながら、高齢化等に伴って1人あたりの医療費は、ここ5年間で13.5パーセント増加しており、国民健康保険財政は県内でも突出した額の赤字補てんを余儀なくされるなど厳しい状況にあります。

このような状況を踏まえて、国民健康保険税の健全で安定した運営を図るため、2018年度(平成30年度)から税率等の改正を行うこととなりました。

国保財政の厳しい状況をご理解いただき、加入者のみなさんが安心して医療を受けられるよう、ご協力をお願いいたします。

2018年度(平成30年度)より国民健康保険税の税率等が以下のように改正されます。

区分算定区分2017年度(平成29年度)2018年度(平成30年度)比較
国民健康保険税税率改正内容
医療分所得割額6.6パーセント8.0パーセント1.4ポイント増
医療分均等割額18,000円20,000円2,000円増
医療分賦課限度額52万円54万円2万円増
後期高齢者支援金等分所得割額1.35パーセント1.60パーセント0.25ポイント増
後期高齢者支援金等分均等割額9,000円9,500円500円増
後期高齢者支援金等分賦課限度額17万円19万円2万円増
介護分所得割額1.20パーセント1.42パーセント0.22ポイント増
介護分均等割額11,500円12,500円1,000円増
介護分賦課限度額16万円16万円据え置き

国民健康保険税についてはこちらから

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。