ページの先頭です。


認知症サポーター向け回想法研修

掲載日:2017年6月19日更新

認知症サポーター活動促進事業研修 参加者募集

 若い頃に流行った音楽、今は使わない道具、大好きだった食べ物・・・

普段は思い出すことのない昔の記憶も、懐かしいものや映像を見ると一瞬にしてよみがえります。

 過去を思い出して語り合う、人生を振り返ることで、心身ともに元気になれる。そんな「回想法」と呼ばれる取組が、地域グループや公共施設、介護ケアの現場で広がっています。

 地域で回想法を実施し、認知症の人と一緒の時間を過ごすための研修会を下記のとおり開催します。

 「認知症サポーターになったけれども、見守るだけでなく、積極的に認知症の方を支えるような活動を実施してみたい!」そんな認知症サポーターの方のご応募をお待ちしています。

事業概要図

日時

  1. 第1回 平成29年7月26日(水曜日)9:30~16:10    (会場:ウェスタ川越第1~3会議室)
  2. 第2回 平成29年8月1日(火曜日)9:30~16:10     (会場:大宮ソニックシティ602会議室)

受講資格

認知症サポーター又はキャラバン・メイトの方

講師

萩原 裕子氏(埼玉医科大学 神経精神科 心理室)

受講料

無料

定員

各回30名(地域の認知症サポーター枠の定員)

その他

研修を受講した方は、近隣の介護事業所等が実施する回想法の企画や当日の運営に協力していただきます。

申込方法

申込用紙をメール、ファクス、郵送のいずれかにより担当者宛てに送付。

申込締切

平成29年7月6日(木曜日【必着】

受講決定

受講日の2週間前をめやすに、郵送によりお知らせします。

資料一式

研修実施要項 [PDFファイル/176KB]

回想法実施施設一覧 [PDFファイル/113KB]

サポーター向け回想法研修チラシ(両面印刷) [PDFファイル/350KB]

申込書 [Excelファイル/14KB]

問い合わせ先

埼玉県福祉部地域包括ケア課 認知症。虐待防止担当 新井孝史 電話:048-830-3251

リンク集

戸田市「認知症施策」

認知症の人と家族の会

認知症 大府センター

認知症サポーターのためのボランティアサイト「オレンジ広場」(埼玉県)

認知症サポーターキャラバン

厚生労働省「認知症サポーターとは」

医療法人 高仁会 戸田病院 認知症疾患医療センター

長寿介護課のごあんない

郵便番号 335-8588、埼玉県戸田市上戸田1丁目18番1号 戸田市役所2階2番窓口
電話 048-441-1800、ファクス 048-434-2325
 介護認定に関することは、 内線231、465。
 介護保険料に関することは、内線457、458。
 地域支援、介護予防、介護給付に関することは、内線232、292。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。