ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 事業者の方へ > 起業・創業支援 > 起業・創業 > 特定創業支援等事業による証明書の発行について


特定創業支援等事業による証明書の発行について

掲載日:2018年7月9日更新

 戸田市は、2015年5月20日に経済産業省から「創業支援等事業計画」の認定を受けました。この認定を受けたことにより、計画に定める「特定創業支援等事業」による支援を受けた創業者には、戸田市が交付する証明書により、登録免許税の軽減措置、信用保証枠の拡大等の支援策が適用されます。
 戸田市で実施している起業支援セミナーや、戸田市起業支援センターの起業相談についても、特定創業支援等事業の対象となりますので、これから創業を検討される方は、本制度を有効的にご活用ください。

戸田市の「創業支援等事業計画」

戸田市では、創業者等の支援を通し、地域産業の発展に資するとともに新たな雇用の場の創出を図ることを目的として、インキュベーション施設の運営のほか、セミナーの開催、市内創業者支援補助などを実施しています。
本計画により、戸田市商工会や地域金融機関等との連携の強化を図り、創業支援体制を整備することで年間297件の創業支援者数を目標とし、うち36件の創業実現を目指します。

戸田市の「創業支援等事業計画」 [PDFファイル/238KB]

戸田市の「特定創業支援等事業」

「特定創業支援等事業」とは、創業希望者を対象に、経営、財務、人材育成、販路開拓等の知識習得を目的として継続的に行う支援です。戸田市では、下表の事業が特定創業支援等事業として認定を受けています。 

特定創業支援等事業一覧

支援事業名                                                                                                                  

証明書の交付条件

インキュベーション事業
起業家相談
専門アドバイザー相談

戸田市内において、創業を希望する者に対し、1か月以上にわたり、週1回程度アドバイザーによる個別の起業相談又は専門相談を4回以上(うち、3回以上は起業支援アドバイザーによる起業相談とする。)を受け、経営、財務、人材育成、販路開拓のノウハウを習得したと認められる場合

起業支援セミナー事業
起業支援・創業セミナー

当該セミナーのうち、経営、財務、人材育成、販路開拓の知識が身に付くセミナーを1か月以上継続して4回以上受講した場合

女性起業応援事業
起業支援・創業セミナー

当該セミナーのうち、経営、財務、人材育成、販路開拓の知識が身に付くセミナーを1か月以上継続して4回以上受講した場合

(注釈)各事業を組み合わせて、1か月以上の期間にわたり、4回以上の支援を受け、経営、財務、人材育成、販路開拓の知識が身に付いたと認められる場合も証明書が交付されます。

特定創業支援等事業の認定を受けた創業者への支援

(1)戸田市内で会社を設立する場合、登記に係る登録免許税が軽減されます。(株式会社又は合同会社は、資本金の0.7パーセント→0.35パーセント、合名会社又は合資会社は、1件につき6万円→3万円)
(注釈)最低税額の場合、株式会社設立は15万円が7.5万円、合同会社設立は6万円が3万円にそれぞれ減額されます。

(2)創業融資を受ける際の公的な保証として利用できる無担保、第三者保証人なしの創業関連保証を創業6ヶ月前から受けることができ、金額も拡大されます。(1千万円→1千5百万円)

条件等、ご不明な点は最寄りの関東経済産業局へお問い合わせください。

特定創業支援等事業による支援を受けた創業者への証明書発行について

特定創業支援等事業に認定された支援事業を修了した創業者には、市から証明書を発行します。創業者は、当該証明書を持って、信用保証協会(金融機関)又は法務局に行った場合、前記の特例措置を受けられることになります。

経済産業省関係産業競争力強化法施行規則第7条第1項の規定による証明に関する申請書 [Wordファイル/20KB]
経済産業省関係産業競争力強化法施行規則第7条第1項の規定による証明に関する申請書 [PDFファイル/108KB]

特定創業支援等事業により支援を受けたことの証明に関する注意事項 [PDFファイル/121KB]

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。