ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 事業者の方へ > 企業支援 > 中小企業退職金共済制度 > 戸田市中小企業従業員退職金等福祉共済制度


戸田市中小企業従業員退職金等福祉共済制度

掲載日:2014年8月28日更新

戸田市中小企業従業員退職金等福祉共済制度の概要について

戸田市中小企業従業員退職金等福祉共済制度は、市内中小企業者の相互扶助の精神に基き、従業員の方々の退職金制度の確立と福利厚生事業の向上を図り、ひいては雇用の安定、企業の発展に資することを目的に当市が設けたものです。なお、2017年(平成29年)9月末日をもって、この制度は終了となります。

加入できる企業と従業員

中小企業基本法第2条に規定する企業で、戸田市内の事業所に勤務する人が加入対象となります。事業主やその親族、役員、期間を定めて雇用される方など、加入できない例もありますので、詳細については下記までお問い合わせ下さい。

掛金

「掛金」は、共済契約者(事業主)負担となり、1口1,100円/月額で、1従業員につき1口~15口の範囲でご加入できます。掛金は、退職一時金等にあてられます。

制度の特色

当制度は、所得税法施行令第73条に定める特定退職金団体として承認を受けておりますので、退職一時金について税法上の特典を受けることができます。

また、市条例で定められ、市で運営・管理している退職金制度です。

「戸田市中小企業従業員退職金等福祉共済のあらまし」(2007年(平成19年)10月1日改訂・第2版)(PDF/18.8MB)

届出書類記入例(PDF/17MB)

納付書記入例(PDF/28KB)

退職一時金(PDF/1.1MB)2012年(平成24年10月以降の増口・新規加入分は、給付率0.0パーセント)本共済制度に1年以上加入されている従業員の方が退職されたときに、退職した従業員の請求に基づいて、掛金納付期間と納付口数に応じて支払われます。

退職一時金支給額算出方法(2012年(平成24年)9月末日までの口数)

(支給額は、退職一時金支給額算出表・換算月数により算出します。)

職一時金支給額算出表・換算月数表(退職・減口年月により該当する表をご参照ください。)

退職一時金支給額算出表・換算月数表2007年(平成19年)10月から(PDF/4.1MB)

退職一時金支給額算出表・換算月数表2004年から2004年(平成16年6月から平成19年)9月まで(PDF/323KB)

退職一時金支給額算出表・換算月数表2001年から2004年まで(平成13年6月から平成16年5月)まで(PDF/395KB)

退職一時金支給額算出表・換算月数表1996年から2001年まで(平成8年6月から平成13年5月)まで(PDF/209KB)

退職一時金支給額算出表・換算月数表1970年から1996年まで(昭和45年から平成8年5月)まで(PDF/36KB)

福祉事業(2012年(平成24年)6月30日までの実施分は請求事由発生日から5年間申請可能)(PDF/890KB)

災害見舞金・宿泊施設利用補助・人間ドック等受検補助・永年勤続祝金・弔慰金

中退共加入証明

中退共加入証明書交付申請書PDF版(PDF/54KB)

中退共加入証明書交付申請書Word版(Word/29KB)

退職金試算

退職金試算依頼書PDF版(PDF/54KB)

退職金試算依頼書Word版(Word/33KB)

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。