ページの先頭です。


戸田市中小企業振興会議規則

掲載日:2016年2月25日更新

戸田市中小企業振興会議規則

  

戸田市中小企業振興会議規則

平成23年6月29日

規則第20号

改正 平成25年3月29日規則第14号

(趣旨)

第1条 この規則は、戸田市中小企業振興条例(平成23年条例第1号。以下「条例」という。)第9条第5項の規定に基づき、戸田市中小企業振興会議(以下「振興会議」という。)の組織及び運営に関し、必要な事項を定めるものとする。

(所管事項)

第2条 振興会議は、次に掲げる事項を所管する。

(1) 中小企業振興施策に係る市長の諮問を受け、審議及び答申を行うこと。

(2) 条例第4条の基本施策に係る中小企業振興策の調査研究を行い、市に提言すること。

(組織)

第3条 振興会議の委員(以下「委員」という。)は、次に掲げる者のうちから市長が委嘱する。

(1) 中小企業経営者 8人以内

(2) 学識経験者 4人以内

(3) 行政機関職員 2人以内

(4) その他市長が必要と認めた者 1人

(会長及び副会長)

第4条 振興会議に会長及び副会長を置く。

2 会長は委員の互選によるものとし、副会長は会長が指名するものとする。

3 会長は、振興会議を代表し、会務を総理する。

4 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるとき又は会長が欠けたときは、その職務を代理する。

(会議)

第5条 振興会議の会議(以下「会議」という。)の開会は、市長の諮問により会長に要請するほか、委員の発議により市を通じて会長に要請することができる。

2 会議は、会長が招集し、その議長となる。

3 会議は、委員の半数以上が出席しなければ開くことができない。

4 議決事項があったときは出席委員の過半数をもって決し、可否同数の場合は議長の決するところによる。

5 議長が必要と認めるときは、委員以外の者を会議に出席させ、意見を求めることができる。

(事務局)

第6条 振興会議の庶務を処理するため、環境経済部経済産業振興課に事務局を置く。

(その他)

第7条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

 この規則は、平成23年7月1日から施行する。

附 則(平成25年規則第14号)抄

(施行期日)

1 この規則は、平成25年4月1日から施行する。

 

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。