ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 事業者の方へ > 商工業支援 > 工業 > 戸田市新技術研究開発支援(平成22年度)


戸田市新技術研究開発支援(平成22年度)

掲載日:2014年8月28日更新

2010年(平成22年度) 戸田市新技術研究開発支援事業のご紹介

戸田市では、2010年度(平成22年度)において下記の7事業者の研究開発を支援しました。それぞれ、創意工夫とチャレンジ精神にあふれた開発内容となっております。各社のさらなる競争力向上と、それによる市内産業への波及や活性化を図るため、ここにご紹介させていただきます。

事業者名称

サーマル化工株式会社

研究開発名称

焼鈍用治具の軽量化

開発の概要

金属の熱処理加工においては、加工対象をトレーに載せる必要があるため、トレーの過熱や冷却にもエネルギーや時間が割かれていた。そこで、トレーの形状を工夫して軽量化することで、省エネルギー化とともに作業時間の短縮化を図った。

事業者ホームページ

戸田市工業見える化サーマル化工株式会社マップ

事業者名称

株式会社Tmc

研究開発名称

客指定ペレットを用いたプラスチック積層板材の開発

開発の概要

試作品開発における真空注型や光造形に用いる素材は、材料が限定された既製品のため、クライアントが指定する製品と試作品とで素材が異なり、調整や検査に時間を要する。そこで、最終製品の素材のペレットからプラスチック積層板材を作り、製品の立ち上げ期間の短縮化を図った。

株式会社Tmcホームページ

戸田市工業見える化株式会社Tmcマップ

事業者名称

株式会社エム・ケイプジャパン

研究開発名称

新規販路開拓製品キッチン雑貨エコッタシリーズ

開発の概要

シリコーンラバー製で、耐冷・耐熱性に優れ、ガラス製に比べて軽いうえ落下破損もなく、電子レンジでの調理にも対応できる、コップや携帯用タンブラー、レンジクッカーの3製品を開発した。

株式会社エム・ケイプジャパンホームページ

戸田市工業見える化株式会社エム・ケイプジャパンマップ

事業者名称

有限会社サイコー

研究開発名称

マイクロミシン加工による新サービス及びコピー料金節約製品の開発及び販売

開発の概要

コピー機のリースにおいては機械のカウント枚数に比例した料金体系となっている。そこで、A3サイズにA4原稿を集合印刷したのち分離することでカウント数を低減できるよう、強度や見た目等、コピー用紙としての機能を損なわない仕様でマイクロミシン目を入れる技術を開発した。

有限会社サイコーホームページ

戸田市工業見える化有限会社サイコーマップ

事業者名称

株式会社久慈食品

研究開発名称

大豆ジャーキーの開発

開発の概要

女性の飲酒機会が増えるとともに健康志向が高まる中、ヘリシーなおつまみへの需要が高まっている。そこで、大豆蛋白を原料に、ビーフジャーキーに近い風味(食感、繊維質、味付け)を持つ大豆ジャーキーを開発した。

株式会社久慈食品ホームページ

戸田市工業見える化株式会社久慈食品マップ

事業者名称

株式会社タカトモインダストリ

研究開発名称

複合加工技術を活用するアルミニウム製サーフボード用フィンシステムの試作開発

開発の概要

サーフボード用のフィンシステムは海外製で樹脂製のため、効率のよい水流を得る形状のバリエーションが限られる。そこで、アルミニウム同時5軸切削加工の技術を用い、既存のものより強度があり軽量のアルミニウム総削り出しのフィンシステムを開発した。

株式会社タカトモインダストリホームページ

戸田市工業見える化株式会社タカトモインダストリマップ

事業者名称

大道産業株式会社

研究開発名称

湿し水浄化装置の製造・販売

開発の概要

オフセット印刷で用いる湿し水は不織布フィルターでろ過しているが、十分に浄化できず比較的短期間で処分・交換している。そこで、特殊な吸着材を包んだ不織布を用い、不純物をナノレベルで除去して、湿し水交換サイクルの延長や印刷品質の向上を図る技術を開発した。

大道産業株式会社ホームページ

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。