ページの先頭です。


バイクの捨て方について

掲載日:2016年7月15日更新

バイクのリサイクルについて

 「二輪車リサイクルシステム」とは、国内製造事業者及び輸入事業者16社が、国内で販売した二輪車が使用済みになった際、引取りから処理・再資源化まで適正に処理する自主的な取組みです。
 システムが始まってから、対象車両には下記リサイクルマークが付くようになりましたが、マークが付いていない車両を排出者が指定引取場所に持ち込んで処分する場合、費用の負担が必要でした。 

二輪車リサイクルマーク リサイクルマーク

しかし、平成23年10月1日から、マークの有無に関わらず全ての車両を無料で指定引取場所に持ち込んで処分することができるようになりました。

対象車両など、二輪車リサイクルシステムの詳細については、二輪車リサイクルコールセンター(電話:050-3000-0727)にお電話していただくか、あるいはJarc公益財団法人自動車リサイクル促進センターのホームページをご覧ください。
Jarc公益財団法人自動車リサイクル促進センターのホームページへ

 二輪車リサイクルシステムで原付バイクを含むオートバイを処分する際は、以下の2つの方法があります。

 いずれの場合も事前に廃車手続きを行ってから持ち込んでください。

  なお、50cc以下の原付バイクは市の粗大ごみで出すことができます。

指定引取場所へ持ち込む場合

 指定引取場所へ持ち込む場合、費用はかかりません。戸田市から近い指定引取場所は次のとおりです。

 株式会社やまたけ三郷営業所 

 三郷市上彦名522電話番号0489-58-2381

 東亜物流株式会社板橋リサイクルセンター

 東京都板橋区舟渡1-6-8電話番号03-5914-6440

 

廃棄二輪車取扱店へ持ち込む場合

 廃棄二輪車取扱店へ持ち込む場合、お店が指定引取場所までバイクを収集・運搬する運搬料金がかかります。詳しくはお店にお問い合わせください。
 なお、廃棄二輪車取扱店は以下のページから検索できます。
廃棄二輪車取扱店の検索ページへ

 この他にお近くの販売店等に引取りを依頼していただく方法もあります。

 

 

 

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。