ページの先頭です。


環境は足元から第182号

掲載日:2019年5月24日更新

環境は足元から

2019年5月号(第182号)

「環境は足元から」は、環境課が発行する情報誌です。
「環境とわたし」というテーマのもと、市役所職員それぞれの環境への想いや取組について書いた記事を掲載しています。

環境は足元から

ペーパーレスの時代、その先へ

近年、情報分野の進歩が著しい。パソコンの登場が情報処理を加速させ、今では世界中がインターネットにつながり、誰もが手元の端末で様々な情報を容易に得ることができる時代となった。モノからデータへという概念が広がり、今では音楽や書籍などは電子データをダウンロードすることもできる。私たちの仕事でも電子上の処理が多くなり、今後はますますペーパーレス化が進んでいくであろう。紙の使用量の削減は地球環境の保全にとって望ましいものでもある。このような近年の情報分野の劇的な進歩も、地球環境の保全の取り組みへと自然とつながっている。車が空を飛ぶような子供のころに想像した未来とは少し違っていたが、今後も技術の進歩が地球環境の保全へとつながっていくことを望む。

(文化スポーツ課 R.T)

環境は足元から

みなさんは分別について考えたことがありますか?
私は大学生になるまで全く考えたことがありませんでした。高校生までの私はごみは燃やせば全て燃えるのだから分別など関係ないと考えていました。
そんな私が分別を意識するようになったきっかけは、ごみ処理施設の見学でした。
そこで施設の職員の方から分別をしないと資源ごみも資源として活用できなくなり、可燃ごみは処理しきれず焼却炉に残ってしまうという説明を受けました。残されたごみは定期的に人の手で取り除く必要があり、膨大な時間と労力がかかることを知りました。その話を聞いてから私は反省し、細かく分別を行っています。
人は一日に約1kgのごみを出すそうです。ごみを処理してもらえることが当たり前だと考えず、自分もごみを出している当事者だということを忘れないことが環境について考える一歩になるのではないでしょうか。

(児童青少年課 K.H)

バックナンバー

「環境は足元から」の過去の記事はこちらでご覧いただけます。

あとがき

みなさんこんにちは。2019年度(令和元年度)初の「環境は足元から」の掲載です。今年度についても、各所属職員の協力を得ながら「環境は足元から」の掲載を進めていきたいと考えておりますので、1年間どうぞよろしくお願いいたします。

さて、5月に入ってから市役所においてもクールビズが開始され、日中は汗ばむ陽気の日がだんだん増えてきました。そこで、地球温暖化による気温上昇に伴い、近年深刻化している熱中症への対策として、今回は「日傘」について少しお話をしたいと思います。

バックナンバーでも何度か掲載しましたが、近年は「日傘男子」という言葉を耳にすることが増えてきました。先日のニュースによると、環境省が熱中症対策として「日傘」の活用を推進することを発表したとのことです。

また、とある情報番組で取り上げられていた内容によると、次のようなことがわかりました。

(1)昨年度の熱中症患者の数は9万人を超えた

(2)熱中症で救急搬送されたうちの7割が男性

(3)日傘を利用することで、体感温度が1度から3度程度低くなる

(4)クールビズスタイルに併せて日傘を取り入れることで熱ストレスが20パーセント程度軽減される

残念なことに、世間では日傘というと女性が使うイメージがまだ根強くあり、情報番組でのアンケートでも過半数以上の男性が日傘に抵抗があると答えていました。しかしながら、日傘を利用することで、(3)(4)のような効果が期待できますし、昨年度実際に環境課の男性職員も利用してみたところ、利用しない時と比べてかなり涼しいということを実感したようです。また、埼玉県庁では、環境部の男性職員により結成された「日傘男子広め隊」が、日傘の利用促進を図る活動を行っています。

今回の環境省が掲げるプロジェクトにより、今後百貨店等において男性向けの日傘を展開していくとのことなので、地球温暖化に適応していく一つの方法としての日傘利用を、この夏に実践してみてはいかがでしょうか。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。