ページの先頭です。


環境は足元から第165号166号

掲載日:2017年11月9日更新

環境は足元から

2017年(平成29年)10,11月号(第165,166号)

「環境は足元から」は、環境課が発行する情報誌です。
「環境とわたし」というテーマのもと、市役所職員それぞれの環境への想いや取組について書いた記事を掲載しています。

環境はフィールドワーク

私は、大学生時代に「環境地理学科」という学科に所属していたため、今回の原稿担当は当時学んだことを思い出すいい機会になりました。
環境にまつわる問題の多くは原因がひとつではなく、様々な要因とリンクしています。自然環境と社会環境が密接に関わり、様々な課題に広い視野から取り組む必要があります。
そのために大切にするのは「フィールドワーク」だと学びました。自分の足でフィールドを歩き、自分の目で観察し、自分の耳で人々の話を聴くことで問題への理解を深め、自ら考えることができます。
私が当時学び、培った力は、社会のあらゆる課題解決に有効なアプローチとなるはずです。環境を理解するうえで大切なのはフィールドワーク、まさに「環境は足元から」といえるのではないでしょうか。

(市民医療センター N.H)

環境×食欲の秋

先日、飲食チェーン店で食事をした際、その企業の環境への取組が掲載されたポスターを目にしました。取組内容は、無洗米の使用(節水)、節電、食品のリサイクルなどです。CSR(企業の社会的責任)活動の一環として取り組んでいるようです。
外食産業はどこでも食の安心・安全に当然力を入れますが、環境への取組についてはコスト削減と逆行する面もあり、業界や企業によって対応がまちまちなようです。
私はこれまで環境面など企業のCSR活動を意識したことはありませんでしたが、企業が環境問題に取り組む姿勢を後押しするためにも、今後は消費者の一人として、身近な企業がどんな取組を行っているかを気にかけて応援していきたいと思いました。

(生涯学習課 S.T)

海のない埼玉ですが・・・

先日、石垣島でスキューバダイビングをしました。
皆さんは、青い海、色鮮やかなサンゴ礁に群がる魚をイメージでするでしょうか?しかしながらここ数年異変が起きています。
地元の方によると、地球温暖化による水温上昇に伴い、白化現象と呼ばれるサンゴの死滅化が進み、魚の生息場所に変化が生じているとのことです。
海は二酸化炭素を溶かし、サンゴが最も二酸化炭素を吸収するといわれています。サンゴは美しいだけでなく、二酸化炭素を減らし地球温暖化に歯止めをかける貴重な生き物なのです。
私たちの生活は、海とつながっています。
世界中の海やサンゴについて、一人ひとりが真剣に考えることがサンゴの白化現象を食い止める有効な手段といえます。
海のない埼玉ですが、たまには、海を、サンゴを思い浮かべるのは如何でしょうか?

(介護老人保健施設 K.T)

石垣島で撮影した写真

実際に石垣島で撮影した写真(2017年5月)。白化したイソギンチャクに寄生するハマクマノミ。

食品ロス

小学生の時、給食でメロンが出たことがありました。
私はメロンが大好きだったので、皮のギリギリすれすれまで果肉を食べていると、隣の席の女の子に「すごいね」と言われました。
そんなカブトムシが食べるようなところまで食べてすごいねという意味と解釈し、幼少の私は深く傷ついたことを覚えています。
現在、日本では、まだ食べられるのに捨てられている食べ物、いわゆる「食品ロス」が年間約632万トンにも上ると言われています。1人当たりに換算すると、毎日お茶碗約1杯分(約136g)のご飯の量を捨てていることになります。
今考えると、当時の「すごいね」は、小学生なのに環境に配慮ができるなんてすごいねという意味だったのかもしれませんね。
今年も飲み会の多い季節がやってきましたが、食べ残しを防ぐための食べきりタイムの実施だけでなく、そんなところまで食べるの!?をキャッチフレーズとしたカブトムシタイムを個人的に設けたいと思います。

(議会事務局 S.I)

バックナンバー

「環境は足元から」の過去の記事はこちらでご覧いただけます。

あとがき

こちらの「環境は足元から」、10月に更新をすることができず、2回分をまとめての更新となり申し訳ございません。せっかく上記のようなおもしろい記事をいただいていたのに!基本的には月に1回配信しておりますので、今後もお付き合いいただけると幸いです。

さて、いつの間にか年末に迫ってきていますね。なんと11月です。いつのまに。
これからの寒さに対抗すべく、今年はニューアイテムを導入予定です。ニューアイテム、それは「座布団型ゆたんぽ」!
インターネットで見つけて「コ・レ・だ!」と思いつつも数日悩んだ末に購入、たぶんもうすぐ届きます。
なんでも、座布団代わりに敷いてみると温泉に入っているようなあたたかさだそうです。想像するだけで癒される~!

なるべく暖房機器を使わずに生活したいと思っていますが、11月中、いつまで快適に過ごせるかやってみます。みなさんも無理するところまでがんばらず、快適にあったかライフを送りましょう!

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。