ページの先頭です。


環境は足元から第164号

掲載日:2017年9月15日更新

環境は足元から

2017年(平成29年)9月号(第164号)

「環境は足元から」は、環境課が月1回発行する情報誌です。
毎月「環境とわたし」というテーマのもと、市役所職員それぞれの環境への想いや取組について書いた記事を掲載しています。

ごみ捨てからの解放

私が取り組んでいるエコな活動は「マイボトルの活用」と「充電式電池の利用」です。
マイボトルの良いところは飲み物代の節約ができ、繰り返し使え、ペットボトル等のごみが出ないという点です。
また充電式電池も同じで、買いだめをしなくても、充電してすぐに使用できるためとても便利です。
「ごみが出ない」ということは、面倒くさがりの私にとっては一番うれしいことで、週1回しか回収されないごみ捨ての煩わしさから解放してくれます。
そして小さな取り組みでも続けていくことでなんだか楽しくなってくるので不思議なものです。

(福祉保健センター T.W)

エコドライブのすすめ

我が家では子供が小さいので比較的近距離でも車を使用してしまいます。
本来ならば自転車や公共交通機関を利用すべきですがなかなかそうもいかず、せめてもの罪滅ぼしという気持ちでエコドライブを心がけています。
発進時にふんわりとアクセルを踏んだり、急な加速・減速を控えたり、エンジンブレーキを効かせて停車したりなど、少しの気遣いでエコドライブが可能です。
エコドライブによって燃費が10パーセント向上すると燃料は約9パーセント削減できます。(つまりガソリン代も9パーセント削減できます!)
環境にもお財布にも優しいエコドライブをみなさんも試してみませんか。

(教育政策室 Y.I)

バックナンバー

「環境は足元から」の過去の記事はこちらでご覧いただけます。

あとがき

9月も中旬になりました。今年の夏はとても雨が多く、涼しかったですね。夏バテ知らずで快適でした~

私は快適だったのですが、私の高校の同級生で、梨農家に嫁いで毎年おいしい梨を作っている友人は、今季は天候に振り回されて大変そうでした。農業を生業にしている人にとってはもろに打撃を受けてしまい、「涼しかったナア」で済まない夏だったかもしれません。それでも同級生の梨は今年も抜群においしいものでした。さすがプロ。

季節が秋に向かってまっしぐらですが、イベントの秋ということもあり、環境関係のイベントも立て続けに開催されます。

9/23(土曜)キャンドルナイトinとだ@あいパル
http://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/212/kankyo-seisaku-candlenight11.html

10/14(土曜)地球温暖化対策講演会(元ミステリーハンターの方が講師でいらっしゃいます!)@あいパル
http://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/212/kankyo-eshikaru.html

10/29(日曜)とだ環境フェア@市役所駐車場
http://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/212/kankyo-todakankyofair2017.html

みなさんのご参加をおまちしております!

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。