ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 防犯・防災・災害 > 防犯 > 市役所職員による防犯パトロール


市役所職員による防犯パトロール

掲載日:2014年8月28日更新

市では、犯罪発生を減少させること及び職員の防犯意識の啓発を行うため、職員による防犯パトロールを実施しています。

職員による防犯パトロールについては2人1組で実施し、勤務時間内に交代で市内を巡回します。市が所有する青色回転灯装備車両を使用する他、自転車や徒歩により市内をパトロールしています。

活動重点

  • 空き巣、忍び込みなどの被害防止を目的とした住宅街周辺の防犯パトロール
  • 自転車盗などの街頭犯罪被害防止を目的とした駅周辺のパトロール
  • 小、中学校の下校時における通学路や公園などを中心とした、子ども見守り活動

青色回転灯装備車

戸田市では2台の防犯対策車(青色回転灯装備車)を所有し、防犯パトロールに使用しています。

戸田市情報ポータルトップページ

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。