ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 道路・交通 > 交通 > 埼玉県の条例で自転車保険への加入が義務化されました


埼玉県の条例で自転車保険への加入が義務化されました

掲載日:2018年4月1日更新

 

自転車保険への加入が義務化されました

埼玉県では、「埼玉県自転車の安全な利用の促進に関する条例」が一部改正され、2018年(平成30年)4月1日から、県内で自転車を利用する場合には、自転車保険への加入が義務となりました。また、業務として自転車を利用する事業者も、自転車保険への加入が義務となっています。

自転車保険の種類や加入について詳しい内容は、チラシ及び埼玉県のホームページをご覧ください。

自転車保険加入義務化チラシ [PDFファイル/354KB]

埼玉県のホームページ(自転車の安全な利用の促進に関する条例)はこちら

自転車事故も高額賠償

交通事故を起こすと刑事上の責任(罰金など)、行政上の責任(免許停止など)、民事上の責任(賠償金など)と多くの責任が問われます。中でも民事上の責任では自転車事故でも高額賠償となるケースが増加しています。

自転車事故の賠償事例

例1

事故の概要

夜間、女子高校生が無灯火で携帯電話を操作しながら走行、歩行中の女性と衝突し、女性に障害が残った。

賠償額

5,000万円

例2

事故の概要

男子高校生が赤信号で横断歩道を走行、進行してきたバイクの男性と衝突し、男性は後日死亡した。

賠償額

4,000万円

例3

事故の概要

女子高校生が道路の右側を走行、対向してきた女性の自転車と衝突し、女性は後日死亡した。

賠償額

2,650万円

交通事故は、被害に遭われた方やそのご家族、そして事故をひきおこしてしまった加害者やその家族も含め、一瞬にして、多くの人を不幸にします。交通ルールとマナーを守り、交通事故防止をお願いします。

戸田市情報ポータルトップページへ

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。