ページの先頭です。


固定資産税納税通知書を発送しました

掲載日:2019年5月9日更新

今年度の固定資産税納税通知書の発送について

2019年度(平成31年度・令和元年度)の固定資産税納税通知書を5月1日に発送します。大型連休をはさむ関係で、お手元に納税通知書が届くのは5月10日前後となる見込みです。5月15日までに納税通知書が届かない場合は、固定資産税担当までご連絡いただきますようお願いいたします。(第1期の納入期限は5月31日です。)なお、納税通知書を事前に印刷したため、元号は「平成」と表記されておりますのでご了承ください。

よくあるお問い合わせ

質問1.すでに売却した土地・家屋の納税通知書が届きました。

回答1.固定資産税はその年の1月1日時点の所有者に1年分が課税されますので、年明けに取引された場合には納税通知書が届きます。固定資産税の負担方法については、不動産の売買時に取り決めがある場合が多いようですので、契約書などをご確認ください。

質問2.固定資産税が2倍近くになりました。

回答2.家屋の新築軽減が終了した可能性があります。前年の納税通知書3ページの課税明細書をご確認ください。

その他のよくあるお問い合わせについては以下のページをご覧ください。

固定資産税に関するQ&A

家屋に関するQ&A

土地に関するQ&A


ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。