ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 事業者の方へ > 入札・契約 > 入札制度 > 障害者施設からの物品等の調達方針


障害者施設からの物品等の調達方針

掲載日:2017年4月3日更新

戸田市における障害者就労施設等からの物品等の調達方針を策定しました

2013年4月1日から、「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(障害者優先調達法)」が施行されました。この法律は、障害者就労施設等の受注機会の確保と、そこで就労する障害者や在宅で就業する障害者の自立と社会参加を進めるため、国や地方公共団体等の公機関が、物品やサービスを調達する際、障害者就労施設等から優先的・積極的に購入することを推進するためのものです。

本市におきましても、この法律に基づき積極的に取り組みを実施していくため障害者就労施設等からの物品等の調達方針を策定しました。

2017年度(平成29年度)戸田市における障害者就労施設等からの物品等の調達方針 [PDFファイル/9KB]

2015年度(平成27年度)における障害者就労施設等からの物品等の調達実績については、こちらをクリックしてください。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。