ページの先頭です。
トップページ > 組織からさがす > 情報政策統計課 > 経済センサス基礎調査を実施します


経済センサス基礎調査を実施します

掲載日:2019年5月21日更新

経済センサス基礎調査は、2019年6月1日から2020年3月31日の間で実施されます。

調査期間中には、調査員証及び腕章を所持した調査員が市内の対象事業所を回り、実地調査や調査票の配布を行います。調査員が事業者の皆様にお伺いすることもありますので、御協力をお願いいたします。

経済センサス基礎調査キャンペーンサイトへは以下のバナーをクリックしてください。

経済センサスキャンペーンサイトバナー

調査の目的

経済センサス基礎調査は、我が国のすべての産業分野における事業所の活動状況等の基本的構造を全国及び地域別に明らかにするとともに、事業所・企業を対象とする各種統計調査の実施のための母集団情報 を整備することを目的としています。

調査期日 

2019年6月1日から2020年3月31日の間で実施されます。

地域ごとに調査時期が異なりますので、以下の地図をご確認ください。

経セン基礎調査時期

調査の対象

すべての民営事業所(個人経営の農林漁家や家事サービス業に属するなど一部の事業所を除く)

調査の方法

都道府県知事が任命した調査員が実地調査(外観による活動確認など)、新規などの一部の事業所には調査票の配布(ポストへの投函)を行います。

調査への回答は、パソコンやスマートフォンなどによるオンライン回答、又は記入した調査票の郵送にて行います。

外観等で判断がつかない内容に関し、調査員が事業者の皆様にお伺いする場合があります。

ご協力をお願いいたします。

調査項目

  • 実地調査・・・「名称」、「所在地」、「活動状況」
  • 調査票による調査・・・「名称及び電話番号」、「所在地」、「従業員数」、「事業の種類及び業態」、「年間総売上(収入)金額」など

調査の結果

調査の結果は、インターネットを利用する方法により公表予定です。

経済センサス基礎調査には回答の義務があります

「統計法」では、正確な統計を作成するために、調査票項目に回答する義務(報告義務)が定められています。

個人情報は厳格に保護されます

  • 経済センサス基礎調査では、統計法によって、厳格な個人情報保護が定められています。
  • 経済センサス基礎調査に従事する者には、「統計法」による守秘義務が課せられています。
  • 回答いただいた内容は厳重に管理され、統計の作成以外に使用することは一切ありません。

オンライン回答を推奨しています

戸田市ではオンライン回答を推奨しています。配布されたID等を使って、インターネットでご回答いただくことで、調査票記入や提出の手間が省けます。ぜひご活用ください。

関連サイト

総務省統計局経済センサス基礎調査コンテンツトップページ

経済センサス基礎調査キャンペーンサイト

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。