ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > ITサービス > ITサービス > チャット形式で気軽に相談!埼玉県AI救急相談を試行導入!


チャット形式で気軽に相談!埼玉県AI救急相談を試行導入!

掲載日:2019年5月10日更新

「埼玉県AI救急相談」について

埼玉県では、急な病気やけがの際に、家庭での対処方法や医療機関への受診の必要性について、看護師が電話で相談に応じる埼玉県救急電話相談を実施しています。

この救急電話相談を充実するため、全国共通ダイヤル#7119の導入や、相談時間の24時間365日対応を進めてきたところです。

このたび、埼玉県では、県民の不安解消や医療機関への適正受診を更に推進するため、救急電話相談に加えて、全国初となるAIを活用した救急相談(埼玉県AI救急相談)を10連休に合わせて導入しました。

AI救急相談とは

1.利用者がチャット形式のフリー入力で相談した内容をもとに、可能性のある症状を利用者に御案内します。

2.利用者が選択した症状について、「今すぐ救急車を呼びましょう」や「現時点では医療機関に行く必要は無いでしょう」といった緊急度の判定を行います。

3.症状によっては、家庭での対処法について利用者へ助言します。

4.スマートフォンを利用していれば、チャット画面から埼玉県救急電話相談(#7119)や119番への電話が可能です。また、チャットでの相談内容を埼玉県救急電話相談の相談員に引き継ぐことも可能です。

スケジュール

1.試行運用
2019年5月31日金曜日まで
試行運用後サービス中断・改良等

2.本格運用(サービス再開)
2019年7月19日金曜日から

詳細

詳しくは、埼玉県公式サイト「埼玉県AI救急相談」を確認してください。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。