ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > くらしの情報 > 防犯・防災・災害 > 災害 > マンション震災時活動マニュアル作成手引き


マンション震災時活動マニュアル作成手引き

掲載日:2015年7月22日更新

マンション震災時活動マニュアル作成の手引き(埼玉県作成)

 近年、市内ではマンションの建設が増えています。震災時、マンションでは高層階の大きな揺れによる家具類の転倒やライフラインの停止、エレベーターの停止による閉じ込めなどの被害が想定されます。

 まずは、各家庭での対策が必要ですが、さらに被害を軽減するため、また、発災時の迅速な対応のため、マンション住民の方や管理組合のみなさまで「防災活動マニュアル」を作成するなど、事前の対策をしておくことが大切です。

 このたび、「防災活動マニュアル」作成の参考になるよう「マンション震災時活動マニュアル作成の手引き」が埼玉県で作成されました。この手引きを、それぞれのマンションの実情に合わせたマニュアル作成にぜひご活用ください。

「マンション震災時活動マニュアル作成の手引き」(埼玉県危機管理課ホームページ)はこちら

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。