ページの先頭です。


夕焼けチャイム

掲載日:2014年8月28日更新

夕焼けチャイムの放送について

新しくなった夕焼けチャイム

 戸田市では、子どもたちに帰宅を促す「夕焼けチャイム」を放送しています。
 2009年3月15日より放送時間・内容が新しくなり、日の入り時刻などを参考に放送の期間と時刻の設定を4パターンに設定しています。
 また、長年にわたって親しまれてきた「夕焼け小焼け」のメロディーを基調とし、時計のない場所で遊んでいる子どもや、時計が近くにあっても読むことができない子どもにもしっかりと伝えるためアナウンスの冒頭に時刻を入れて放送しています。
戸田市の夕焼けの写真

日の入り時刻に気をつけて

戸田市における日の入り時刻をみると、日の入りが最も遅くなるのは7月初旬ごろの午後7時2分で、日の入りが最も早くなるのは12月初旬ごろの午後4時27分となっています。
 また、日の入り時刻の変化に着目すると、日が長くなっていく春から夏にかけての時季は日の入りが最も早い12月初旬から最も遅い7月初旬まで約7ヶ月で変化していく一方、日が短くなっていく秋から冬にかけての時季は、日の入りが最も遅い7月初旬から最も早い12月初旬まで約5ヶ月で変化していきます。
つまり、日の入り時刻が急激に変化する秋は、特に注意が必要です。
日の入り時刻のグラフ

子どもの安全を守るために

 子どもたちの健やかな成長には、外で元気に遊ぶことが大切ですが、子どもたちを事故や犯罪から守る工夫も必要です。
 子どもたちが安心して遊べるように、それぞれのご家庭で、この夕焼けチャイムの放送を目安に、お子さんと帰宅時間の約束をしっかり取り決めましょう。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。