ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 戸田市政策研究所 > 戸田市政策研究所 > 書籍「住民がつくるおしゃれなまち」が発行


書籍「住民がつくるおしゃれなまち」が発行

掲載日:2019年4月17日更新

戸田市と公益財団法人日本都市センターは2017年度から2年間「住民主体のまちづくりに関する調査研究」と称した共同研究を実施しており、研究会「住民がつくるおしゃれなまち研究会」を設置し、研究を進めていました。
このたび、共同研究の成果として書籍「住民がつくる「おしゃれなまち」-近郊都市におけるシビックプライドの醸成-」を作成し、日本都市センターより出版・発行しました。

戸田市は東京大都市圏の近郊都市であり、シビックプライドに着目し、「おしゃれ」を目標としたまちづくりに取り組んでいました。共同研究で設置した「住民がつくるおしゃれなまち研究会」では、そのまちづくりの方策についてより具体的に検討し、さらにはそこで得られた知見を全国の都市自治体、特に近郊・郊外都市のまちづくりに寄与することを目的としています。本報告書はその研究成果をとりまとめたものとなっており、自治体職員や議員、地域政策関係者におすすめの一冊です。

報告書表紙

購入方法

公益財団法人日本都市センター又はAmazonにてお求めください。

内容(目次)

第1章 近郊都市におけるまちづくり

早稲田大学社会科学総合学術院教授 卯月 盛夫

第2章 まちの魅力を引き出す公共空間デザイン

第1節 おしゃれなまちのための公共空間デザイン

法政大学デザイン工学部都市環境デザイン工学科教授 福井 恒明

第2節 水辺の成り立ちと“おしゃれ”の舞台としての水辺空間整備

日本大学理工学部まちづくり工学科教授 岡田 智秀

第3節 元気で美しいまちづくりのために公園・みどりができること

元国土交通省都市局公園緑地・景観課長 町田 誠

第3章 「共感」を育むシビックプライド

第1節 注目を集める「シビックプライド」の可能性

関東学院大学法学部地域創生学科准教授 牧瀬 稔

第2節 シビックプライドを醸成するまちと市民の接点

東京理科大学理工学部建築学科教授 伊藤 香織

第3節 まちのブランド価値を高める「クリエイティブ」

事業構想大学院大学学長・教授 田中 里沙

第4章 多様な主体の参画によるエリアマネジメント

第1節 多様な主体の連携と協働によるまちづくり

早稲田大学社会科学総合学術院教授 卯月 盛夫

第2節 大阪市・広島市における水辺のマネジメント(現地調査報告)

公益財団法人日本都市センター研究員 瀧澤 里佳子

第5章 戸田市における実践的な取組み

第1節 近郊都市としての戸田市の位置づけと「おしゃれなまちづくり」の関係

公益財団法人日本都市センター研究員 高野 裕作

第2節 住民がデザインするおしゃれな都市の創造

戸田市こども青少年部参事 梶山 浩

第3節 戸田市のおしゃれを具現化する水辺活用術

日本大学理工学部まちづくり工学科教授 岡田 智秀

第4節 イベントを通じた水辺公共空間の価値の再発見と利活用の検討

公益財団法人日本都市センター研究員 高野 裕作

第5節 ライフスタイルに関するアンケート集計結果

その他

過去の政策研究所書籍については、研究報告(図書)についてのページをご覧ください。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。