ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 観光・文化・スポーツ > 観光 > イベント情報 > 彩湖自然学習センター > 彩湖だより「彩湖自然学習センターのスイセンが見ごろを迎えました」


彩湖だより「彩湖自然学習センターのスイセンが見ごろを迎えました」

掲載日:2017年12月28日更新

彩湖自然学習センターのスイセンが見頃になりました。

彩湖自然学習センター西斜面のスイセン園の花が咲き始めました。年末年始に見頃を迎えます。彩湖周辺は、冬を過ごすためにさまざまな渡鳥が集まり、野鳥観察をしながら散策が楽しめる季節になりました。彩湖へいらした際は、スイセン園にもお立ち寄りください。

スイセン園の写真スイセンの花の写真

平成29年12月21日(木曜)現在の様子。これから花をつける花茎も多数あります。

注釈:スイセン(学名Narcissus sp.)は、ヒガンバナ科の多年草です。彩湖自然学習センター内園地では秋のヒガンバナの後に咲きます。

彩湖自然学習センター周辺工事と通行について

国道298号から彩湖自然学習センターと道満グリーンパークに向かう通路では、現在、東京外かく環状道路の延伸工事に関連した車両の転回場と待機場を作る工事が行われています。

そのため、通路が変更になったり、大型作業車両の出入りがあります。

また、センター駐車場と通路は、センター改修の実施に伴い、工事期間中たくさんの工事車両が作業を行うため、危険防止のため一般車両の通行と駐車を3月まで禁止させていただきます。

歩行者の散策は利用できますが通行される際はご注意をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。