ページの先頭です。


2018年12月講座案内

掲載日:2018年10月24日更新
  1. 木の実を使ったリースづくり
  2. 彩湖周辺の野鳥観察:真冬
  3. 和凧をつくろう

 

木の実を使ったリースづくり

学習センターの周りにあるクズという植物のつるを土台に、ハンノキやマツボックリなどの木の実をつけて、素敵なリースを作りましょう。ちょっと難しいので、親子で協力して作ってくださいね。


クリスマスリース1枚目の写真クリスマスリース作成中の写真クリスマスリース2枚目の写真

開催日時

2018年12月8日(土曜)午前10時から正午まで
(雨天実施)

対象

小学生以上の親子

定員

12組24名
会場および材料の都合上、1組2名でのご参加をお願いします。付添者は入室できません。また作品は1組につき1個です。

参加費

1組1,500円(材料費)

持ち物

軍手、剪定ハサミ、作品を持ち帰る袋(リースの仕上がりサイズは直径40cm程度)

注意事項

材料準備の都合上、当日講座に欠席された場合、講座終了後参加費(1,500円)と引き換えで材料一式を引き取っていただきます。その点をご了承の上お申込みください。

申込受付

2018年11月8日(木曜)午前10時から先着受付順

彩湖周辺の野鳥:真冬

冬の野鳥観察シリーズ第2弾、「真冬」です。極寒の地域から渡って来た冬鳥を、講師の先生と一緒に観察します。
冬の観察会は、マイクロバスで彩湖沿いを移動します。ご年配の方や小さなお子さんも、お気軽にご参加ください。

カンムリカイツブリの写真野鳥観察中の写真ツグミの写真

開催日時

2018年12月9日(日曜)午前10時から正午まで
(雨天実施)

対象

誰でも(小学2年生以下は保護者同伴)

定員

20名

参加費

一人50円(資料代)

持ち物

双眼鏡など観察道具(貸し出し有)
暖かい服装でお越しください。

申込受付

2018年11年9日(金曜)午前10時から先着受付順

和凧をつくろう

本格的な和凧をつくってみませんか。和紙に絵や文字を描き、竹ひごを使って和凧をつくります。自分の和凧が青空に高く舞い上がった時の楽しさに、達成感と満足感が得られるはずです。

和凧の絵を書いている写真和凧の糸を貼っている写真空に上がった和凧の写真

開催日時

2018年12月15日(土曜)午前10時から正午まで
(雨天実施)

対象

小学生以上の親子

定員

30名

参加費

400円(材料費)

持ち物

作品を持ち帰る袋(作品の大きさは約47cmです。)

注意事項

凧に描く絵柄を事前に考えてきてください。(紙の大きさは縦47cm横32cm)

申込受付

2018年11年15日(木曜)午前10時から先着受付順

申込みについて

講座は事前申込み制です。
電話番号:048-422-9991
(注釈)来館時申込みも可

申込み受付時間

彩湖自然学習センター開館時間(午前10時から午後4時30分まで)

お願い

キャンセルや当日の欠席は、必ず連絡をしてください。
(注釈)キャンセル待ちをしている講座もあります。早めの連絡をお願いします。

集合場所・受付

彩湖自然学習センター4階学習室
〒335-0031 埼玉県戸田市大字内谷2887番地
電話:048-422-9991
地図はこちらの交通案内ページへ

受付時間

各講座とも開始時間15分前から4階学習室前で受付を開始します。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。