ページの先頭です。


日誌2017年12月

掲載日:2018年1月9日更新

彩湖自然学習センターのスタッフが、講座や季節の話題の情報発信をしています。

講座「クリスマスの星」

開催日:2017年12月2日(土曜)

天気:晴れ

初めは室内で映像「冬の星空をクイズで覚えよう!」を見ていただきました。続いてポッケットプラネタリウムを製作しました。これは冬の南の星空を、ピンホールから出た光で映せる工作です。

クリスマスの星講座説明写真ポッケットプラネタリウム製作の写真ポッケットプラネタリウム製作の写真その2

組み立てが完成するとマジックで自分の好きな絵を書けば、完全オリジナルの世界に一つしかないポケプラの完成です。星空を暗くした部屋で試写すると歓声が上がっていました。星についての勉強が終了したところで、屋上に出て実際の星を観察しました。当日のクイズに出てきたクリスマスの星空に浮かば十字架の星も参加した皆さん探せたようです。寒い中お疲れさまでした。

ポッケットプラネタリウム完成品写真講座の写真星空観察の写真

 

講座「木の実を使ったリースづくり」

開催日:2017年12日9日(土曜)

天気:晴れ

クリスマスの玄関先を飾るリースづくりの講座で当センターで一二を争う人気講座です。電話申込のみの頃は受付開始と共に電話が通じなくなってしまう程でした。今年から往復はがきの他に電子メールでの申込みもできるようにさせていただきました。抽選で当選された皆様の力作を掲示させていただきました。

木の実を使ったリース完成品の写真その1木の実を使ったリース完成品の写真その2木の実を使ったリース完成品の写真その3

木の実を使ったリース完成品の写真その4木の実を使ったリース完成品の写真その5木の実を使ったリース完成品の写真その6

木の実を使ったリース完成品の写真その7木の実を使ったリース完成品の写真その8木の実を使ったリース完成品の写真その9

木の実を使ったリース完成品の写真その10木の実を使ったリース完成品の写真その11

講座「彩湖周辺の野鳥観察:真冬」

開催日:2017年12日10日(日曜)

天気:晴れ

風もなく良く晴れた暖かい観察会でした。観察できた鳥も28種とこの時期の観察会では、大変多くの種類が観察できました。主な種類はオカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カンムリカイツブリ、ベニマシコ、アマツバメ、ハヤブサ等です。

野鳥観察前の説明の写真センター前で観察する様子の写真観察ポイントで観察している様子の写真

参加された方からは「いつも新しい発見があって楽しくすごさせていただいています」「先生が親切に楽しく教えてくださるので分かりやすかった」等のご意見をいただいています。年明け1月は受付を終了していますが、2月11日(土曜)は1月11日(木曜)からの受付ですので、野鳥に興味がある方は申し込んでみてはいかがでしょうか。

講座「和凧をつくろう」

開催日:2017年12月16日(土曜)

天気:晴れ

もうすぐお正月、凧揚げのシーズン到来です。毎年恒例のセンター講座「和凧をつくろう」に大勢のご家族が参加してくださいました。皆様の力作を掲示させていただきます。当日は風が弱かったのですが、お子さんたちが元気に走って出来立てほやほやのタコが大空を駆け巡りました。

完成したたこの写真1完成したたこの写真2完成したたこの写真3

完成したたこの写真4完成したたこの写真5完成したたこの写真6

完成したたこの写真7完成したたこの写真8

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。