ページの先頭です。


日誌2017年5月

掲載日:2017年6月1日更新

彩湖自然学習センターのスタッフが、講座や季節の話題の情報発信をしています。

講座「彩湖周辺の野鳥観察:初夏」

開催日:2017年5月14日(日曜)

天気:曇

センターでの事前説明の後、双眼鏡やフィールドスコープを持って観察に向かいました。樹木はすっかり新緑になり冬枯れだった2か月前とは景色が一変しています。彩湖に向かって歩いていくと、浄化機場の方からオオヨシキリの声が聞こえてきました。彩湖に着くとカルガモが迎えてくれました。幸魂大橋の先の樹木の上には、アオサギが止まっています。講師より子育て中との説明がありました。

野鳥観察野鳥観察

彩湖からセンター側を振り向くと、ホオジロの声が聞こえてきました。併せてシジュウカラの声も聞こえ、ヒヨドリやツバメの姿も確認できました。今回観察できた野鳥は他に、キジバト、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワで全部で15種類でした。

野鳥観察

 

 

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。