ページの先頭です。


日誌2016年9月

掲載日:2016年9月25日更新

彩湖自然学習センターのスタッフが、講座や季節の話題の情報発信をしています。

講座「昆虫ウォッチング秋」

開催日:2016年9月18日(土曜日)

天気:雨

なんと雨の中での講座になってしまいました。

小さいお子さんも多いので、ずっと中では飽きてしまう、ということで小降りのうちにセンター周辺で昆虫の観察をしました。さすが雨でもキャンセルせずに参加された皆さんは、レインコートなどの準備万端!しかし、20分ほどカマキリやバッタなど、数種類を捕まえたり観察したりしていると、雨が強くなってきました。

捕まえた昆虫をカゴに入れている様子の写真昆虫を探している参加者の写真

泣く泣く学習室に戻り、講師の先生に持ってきていただいたトンボの標本、スズメガやアゲハの幼虫の観察。鳴く虫のCDでキリギリスやコオロギの声も聴きました。本物の声を聴けたらもっと良かったのですが。

トンボの標本を見る参加者の写真スズメガの幼虫の写真

最後の質問コーナーでは大人の方が積極的に質問されていました。大人に昆虫ブームが来ているのかしら。

今回で、今年度の昆虫の講座は終了です。また来年、たくさんの昆虫に会えると良いですね。来年は晴れますように。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。