ページの先頭です。


日誌2016年4月

掲載日:2016年5月16日更新

彩湖自然学習センターのスタッフが、講座や季節の話題の情報発信をしています。

講座「食べられる野草」

開催日:2016年4月30日(土曜日)

天気:晴れ

新年度最初の講座は、見て味わって春を実感するこの講座。今年もたくさんの方にご参加いただきました。まずはセンター周辺に生える、身近な野草を観察して食べられるものと、その食べ方などをご紹介しました。

自然観察へ出発する様子の写真野草を観察する様子の写真

たくさん歩いてお腹が空いたところで、今度は試食です。今年はヨモギ、カラスノエンドウ、クズの新芽、タンポポ、シロツメクサ、アカツメクサの天ぷら、ドクダミ茶とスギナ茶をご用意しました。参加者の方からは「クズの新芽は見た目がゴワゴワしているのに、想像以上に美味しい。」、「散歩道にあるような身近な植物が、こんなにおいしく食べられるとは知らなかった。」との感想を頂きました。

試食の様子の写真試食した野草の写真

今回は全て天ぷらでの試食でしたが、講師の先生によるとオオバコやヤブガラシのお浸し、油いため、またハコベのバター炒めなども美味しくいただけるとのことでした。「野草の食べすぎは禁物」、また「食べられないものに十分注意」という点に気を付ければ、春の楽しみが増えますね。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。