ページの先頭です。


日誌2013年5月

掲載日:2014年8月28日更新

彩湖自然学習センタースタッフによる講座や季節の話題を発信しています

自然観察会「彩湖の自然を楽しもう」

2013年5月26日(日曜日)
天気:晴れ

良く晴れた日曜日、彩湖で自然観察会を行いました。
この観察会ではたくさん歩きます!ケガの無いよう、センターの前でストレッチをして出発です!

まずはトダスゲをはじめとするスゲの仲間や、ムラサキツメクサやコウゾリナなど身近な草花の観察をしました。
 
 

 
スゲの茎はどんな形?

 
クワの実を食べてみました!

美味しそうな匂いが漂うバーベキュー広場を抜けると、たくさんの木々があります。ホオノキやトチノキなど背の高い木を見上げて歩いていくと、エノキにはたくさんの虫コブが。不気味なほど赤い虫コブにみなさん驚いていました。

鑑賞池に着くと、ギョシギョシ…とあちらこちらでオオヨシキリの鳴き声が聞こえてきました。「どこだどこだ…」と双眼鏡を覗いても、ここでは姿が見えませんでした…。

彩湖の畔ではカタバミやユウゲショウ、ニワゼキショウなど小さなお花が。これらを写真に撮ったり、メモをとったりと見つけたものの名前を一生懸命覚えている親子の姿が印象的でした。

 
ちっちゃなお花の名前、覚えられたかな?

 
木々の間は涼しいですね♪

その後、戸田ヶ原自然再生区域へ行くと、またオオヨシキリの鳴き声。今度はヨシの上に止まっている姿を見ることが出来ました。参加者の方は「おぉあれだ!」「やっと見れた」と嬉しそうでした。
 
 

 
ラストスパート!

途中、休憩をはさみながらセンターへ戻る道へ。土手の上はあまり風が無く、暑さと戦いながらセンターへ着きました。他の講座よりも長く、2時間ほど歩いた観察会でしたが、小さな子も最後まで元気いっぱいで終えました。これから公園で遊ぶ時にも、植物や木の名前が気になるかな…?(S)

野鳥観察会「彩湖周辺の野鳥・初夏」

2013年5月19日(日曜日)
天気:晴れ

ちょっと風が強いけど、まずまずのお天気。鳥の少ない時期ですが留鳥たちには頑張ってもらって、たくさん姿を見せてくれることを期待します。
 

最初はセンターの周りで観察。子どもたちは初めて使う双眼鏡や望遠鏡にびっくり。色んなものが大きく見えるでしょう!
さて、センター西側でクワの実を食べながらホオジロ観察。きれいな声で鳴いているのが聞こえました。オオヨシキリも盛んにギョシギョシ鳴いているのですが…。姿は見せてくれませんでした。
 
 

途中、ゴミをたくさんつけたクモの巣を発見。空家?…ではなく、これはゴミグモの巣。自分が隠れるために色んなものをくっつけているのです。
 

彩湖ではアオサギやカワウ、カルガモを観察しました。
引き返す途中、モズのオスを発見。なわばりを見張っているのでしょうか。今回は12種と少なかったですが、あっというまの2時間でした。次回は2013年11月。鳥の数もグッと増えます。皆様の参加をお待ちしています。(A)

 
モズ

 
オオヨシキリ

次回の野鳥観察会

「彩湖周辺の野鳥・初冬」

  • 日時:2013年11月16日(土曜)午前10時から正午
  • 参加申込み:2013年10月16日(水曜)午前10時受付開始
  • 参加費:100円(保険代)

観察道具の貸し出しもございます。講師の先生から、鳥だけでなく彩湖周辺の様々な生き物たちのお話が聞ける、初心者向けの観察会です。お気軽にご参加ください♪

こども自然観察教室「野の花であそぼう」

2013年5月11日(土曜日)
天気:雨

当日の朝、講座開始を待っていたかのように降り出した雨…。急きょ室内で行うことにしました。

 
お花で色塗り

最初は野外から採集した草花でぬり絵。黄色はコウゾリナ、青はオオイヌノフグリなど思い思いにこすって色をつけました。赤い花が赤い色にならないのが不思議ですね。
次はシロツメクサで花飾り作り。アカツメクサやコウゾリナも入れて、素敵にアレンジしていました。
 
 
花飾り。上手に出来ましたね!

今度は、センターの周りにたくさんあるアシの葉が草笛と船に変身!草笛は小さい子でも簡単に音が鳴ります。
 
アシの草笛と船

そして一番人気はたこ釣り。イタドリで作ったタコをお手製の竿で吊ります。
 
イタドリのタコ釣り

最後は工作。最初に色塗りをした絵をカップにくっつけて、ストローで息を吹くと…お化けが飛び出します。これは今日のお土産です。出来たもので遊んでいると、あっという間に終わりの時間がきました。
 
可愛いおもちゃも完成!

あいにくの雨でしたが、草花でたくさん遊ぶことができました。おうちでもやってみてね。(A)

ミニ彩湖をお散歩してみましょう♪

2013年5月3日(金曜日)
天気:晴れ

ようやく、すっきりと晴れた空が続くようになってきました。最近の彩湖周辺では、緑が増えたのはもちろんのこと、ツバメが忙しく飛びまわっていたり、オオヨシキリの鳴く声が増えたりと、生きものたちで賑わってきました。
 
 

そこで、センター職員がみなさんに見て頂きたい「観察ポイント」の看板を、センター周辺とミニ彩湖に数ヶ所設置しました。
 

「青々としていて気持ちがいいな♪」「ヨシばっかりだな...」と、ただ通り過ぎてしまうのはもったいないです!生き物の巣や卵、ひっそりと咲く花や他の緑色の植物にまぎれてる希少植物もあります。
 
疲れたら館内で休憩をどうぞ!

この看板は、季節の移り変わりや植物の様子に合わせて、少しずつ更新していく予定です。
 
 
晴れた日はぜひ、この看板を見つけて自然を観察してみてください。ちょっと見逃すと、あっという間に夏がやってきます!(S)

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。