ページの先頭です。


2015年度こども自然クラブ活動報告 第1回

掲載日:2015年6月18日更新

活動テーマ:「結団式、野原へGo!Go!」

2015年 6月7日(日曜)
天気:晴れ

今年の第1回こども自然クラブは観察日和の天気でした。

初めに結団式。一人ひとりに自己紹介をしてもらい、好きな生きものや趣味を言ってもらいました。今年も「昆虫が好き」という子が多くいました。全6回の活動でどんな生きものに出会えるか、楽しみですね。

こども自然クラブの活動やルールについてお話をしたあとは、いよいよ外へ出て活動です!

結団式の様子の写真集合写真

まずは、あらかじめスタッフがセンター周辺に隠した、たくさんの人工物を探してきてもらうゲームです。班の中で3~4人一組になって、制限時間5分以内により多くのものを見つけることができた班の勝ちです。スタートの声と同時に元気よく飛び出していきました。隠したものは木々の周りのハンガーや造花、草むらの洗濯バサミやカラーボール、ペンなど。上も下も注意深く見て、簡単に見つかる物から、草や葉をかき分けて探さなければいけない物もあります。

人工物を探す様子の写真ゲーム中の様子の写真

5分経過し、見つけてきたものの数を数えると1班の優勝でした。負けてしまったチームの子も、初対面の子と打ち解け、協力できた達成感が得られた様子でした。見つけた物の中で「緑や黄色が見つけにくかった」という意見の通り、自然界でも生きものたちが生息環境に合わせた色や形をしているということが少しでも分かったでしょうか。

エノキに造花が隠されている様子の写真見つけた人工物の数を数える様子の写真

続いて、ワークシートを使った活動を行いました。スタッフと一緒に班ごとにセンター周辺の自然観察に出かけました。「聞こえてくる鳥の声は?」「においのする植物は?」「ツルツルした葉の植物は?」など9つの問に対して、見るだけではなく触ったり嗅いだり、聞いたり味見したりしながら答えを探しました。

観察したものを記録する様子の写真ツルツルの葉っぱを探す様子の写真自然観察の様子の写真

答えとなる生きもののほかにも、1班は「虫こぶ」の中の虫を観察してみたり、2班はゴマダラカミキリを発見したり。3班はツユクサの花で色塗りをしたりバッタの幼虫探しをしたりしました。

観察できたものを記録をする様子の写真葉の匂いを嗅ぐ様子の写真土手で自然観察の様子の写真

学習室へ戻り、見られたものの確認をしました。約30分間の観察でしたが、心に残った生きものはいたでしょうか。各自、見つけた物や活動の感想をノートに記録して、第1回の活動を終了しました。

まとめの様子の写真マテバシイの写真

次回は7月11日(土曜)です。午前9時55分までには学習室に集まってください。帽子と水筒、汗を拭くタオルは忘れずに!また、次回も屋外での活動を予定しています。草が触れても大丈夫なように長袖の準備をし、長ズボンで来てください。次回も良いお天気を期待しましょう。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。