ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > [記者発表資料]まちの未来をレゴでカタチにするワークショップ


[記者発表資料]まちの未来をレゴでカタチにするワークショップ

掲載日:2019年2月5日更新

まちの未来をレゴでカタチにするワークショップ
レゴブロックで数年後の理想の戸田市をつくります

内容

レゴブロックを活用して理想の戸田市をカタチにしていったり、グラフィックレコーディングで話し合いの様子をイラストに描いたりするなど、当日の状況を見える化していくワークショップを開催します。
20代・30代を中心とした市民(10数名)が参加し、楽しみながら「戸田市をもっと好きに、ずっと住み続けたくなるまちになるためにはどうすればいいか」を一緒にカタチにしていきます。
現在、戸田市では、まちへの誇りや愛着(シビックプライド)がどうすれば高まるかを研究しており、今回その研究の一環として開催します。当日の貴重な意見については、今後の研究に生かしていく予定です。

日時

2019年2月11日(祝日・月曜)、午後2時~午後5時

場所

上戸田地域交流センター「あいパル」1階多目的室
(戸田市上戸田2-21-1)

お問い合わせ

政策秘書室 政策担当 048‐441‐1800(内線470)

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。