ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > [記者発表資料]TODA City Theatre劇団One 第7回公演「戯曲推理小説」


[記者発表資料]TODA City Theatre劇団One 第7回公演「戯曲推理小説」

掲載日:2019年5月20日更新

2019年度戸田市文化会館自主事業
TODA City Theatre劇団One
第7回公演「戯曲推理小説」

内容

戸田市文化会館が文化推進プロジェクトの一環として2012年に設立した「劇団One」が第7回公演「戯曲推理小説 ローズマリーの赤ん坊のように」を上演します。
本作は、長年日本演劇界を牽引してきた清水 邦夫氏の戯曲を埼玉演劇クラブ劇団欅の総監督である松木 晴信氏による演出にて上演します。
これまでシェイクスピアなどの古典作品を中心に公演を行ってきましたが、昨年の『人生の贈り物』に引き続き、現代劇に挑戦します。
当劇団は、市内および近隣在住・在勤・在学の高校生以上の総勢17名の団員で活動をしています。毎年6月に定期公演を行い、これまで6回にわたり戸田市文化会館大ホールでの公演を成功させ、延べ4,400人を超える観客を魅了してきました。
つきましては、ぜひ稽古時に団員たちの意気込みを取材いただきたく存じます。劇団や作品についての詳しい資料がございますので、下記への問い合わせをお待ちしています。

日時

2019年6月9日(日曜)
開場:午後2時30分 
開演:午後3時 (注釈)約1時間30分

場所

戸田市文化会館大ホール (戸田市上戸田4-8-1)

お問い合わせ

戸田市文化会館 事業課 048-445-1311

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。